シナリオ公募ナビ|脚本コンクールの募集・公募情報をまとめ

シナリオコンクール/脚本賞の公募情報をまとめた、シナリオライター・脚本家・作家・映画監督・漫画原作者などを目指す人向けのサイトです。
映画、TVドラマ、ラジオドラマ、演劇(戯曲)、ミュージカル、アニメ、漫画、絵本、ゲームなど各種媒体や団体で募集する脚本賞の公募ガイド。
X(旧Twitter)Blueskyでは、募集中のコンクールや審査結果、脚本術、作家の話題、ドラマ・映画関連情報、創作ネタなどを投稿しています。

第52回 創作ラジオドラマ大賞

創作ラジオドラマ大賞/日本放送作家協会
第52回 創作ラジオドラマ大賞
締切:2024年1月10日(水) 正午まで [Web応募]
入賞賞金
大賞(1編)50万円
佳作(2編)各10万円

応募資格
プロの音声ドラマ脚本家として活動したい方。
性別、年齢、職業は問いません。

原稿枚数
50~55枚(20字×20行を1枚とする)

放送時間
50分

応募規定/応募方法
  • テーマ・内容は自由。
  • 未発表のオリジナル作品に限ります。共作は不可。
  • 放送時間50分のもの(20字×20行を1枚とし50~55枚)。
  • 1人1作品。複数作品を応募した方は失格。
  • 応募はインターネットによる投稿のみとなります。メールに添付しての送付や、郵送による応募は受け付けできませんのでお気をつけ下さい。

「第52回創作ラジオドラマ大賞」の募集要項(PDF)はこちらからダウンロードできます。

脚本の構成/インターネット投稿の手順等について
《応募脚本の構成》 すべて20字×20行
【1ページ】 表紙(タイトルのみ)
【2~3ページ】 梗概(800字以内)
【4ページ】 登場人物表
【5ページ以降】 本文(50枚~55枚)
【最後のページ】 参考文献(既成の出版物等からの引用がある場合、出典を明記)

  • 応募脚本中(表紙も含む)に本名、ペンネーム、経歴等の個人情報は一切書かないでください。選考対象外となります。
  • 本公募は、ラジオドラマの脚本コンクールです。映像ドラマの脚本は選考対象外となります。

    《応募脚本の書き方》
  • 用紙はA4、横置き、縦書き、20字×20行、文字の色は黒のみ。
  • 必ずページ番号をつけてください。(ページ付けは、表紙がページ1でも、脚本本文がページ1でも構いません)
  • Word形式(拡張子は.doc および.docx のみ)。
    ※Word以外のソフトで書いた作品をWord形式で保存した場合、レイアウトにズレが生じるなど設定した書式が崩れる/投稿アップロードが出来ない等の事例が報告されています。こうした事象に対し、事務局での個別対応は出来ません。
  • 画像など脚本以外のデータを含むもの、ファイルにパスワードやマクロを設定しているものは審査対象外です。
  • 「創作ラジオドラマ大賞の応募原稿テンプレート(Word形式)」は公式サイトの募集要項からダウンロードできます。

    《投稿の方法》
  • 日本放送作家協会ウェブサイト内の募集要項をよく読み、専用応募フォームにて、必要事項を記入の上、応募脚本をアップロードしてください。
  • アップロードは1人1回のみです。複数投稿不可。
  • アップロードが完了すると、「ご応募いただきましてありがとうございました」ページが表示され、応募作品の受付が完了します。

    ※その後、〈koubo-nhk@hosakkyo.jp〉より受付完了メールが送信されますが、送信先メールアドレスのドメインによっては、受付完了メールがspam等迷惑メールと誤判定されてはじかれ、届かないケースもありますのでご注意ください。

《お願い》
締切間際はインターネット回線が混雑します。ウェブサイトでの応募に不安のある場合は余裕をもって投稿してください。

選考委員
日本放送作家協会員の脚本家
NHKのプロデューサー、ディレクター

結果発表
2024年3月中旬、協会ウェブサイト等で公表。

入賞作の放送
大賞作品はNHKで制作・放送します。
制作に際して、作者と相談のうえ補訂することがあります。

著作権
制作・放送される入賞作の著作権は入賞確定日から3年間、その他の入賞作の著作権は1年間に限り、一般社団法人 日本放送作家協会に帰属します。

その他
入賞者の方は、NHKの脚本開発の場に推薦されます。

注意事項
  1. 多重投稿・多重受賞の禁止 ― 他の団体や企業などの公募に応募中の脚本、あるいは既に受賞した脚本は、本賞に入選した場合でも資格を失い賞金の返却を求められます。
  2. 出典の明記 ― 既成の著作物から一部を引用した場合は、本文末に続けて出典を明記してください。
  3. 要項に従わない作品、出典や応募時に記載する個人情報に虚偽があった作品は選考の対象外となります。
  4. 応募脚本の返却、選考過程・途中経過に関する問い合わせ、提出した作品の差し替え・変更には応じませんのであらかじめご了承ください。
  5. 応募時にご提供いただいた個人情報は、脚本の選考以外の目的には一切利用いたしません。



※応募の際は公式サイトの募集要項を必ずご確認ください。
※募集要項の内容や選考に関するお問い合わせについては、当サイトでお受けすることはできませんのでご了承ください。

公式サイトの募集要項を見る

映画脚本100のダメ出し
映画脚本100のダメ出し

当サイトはAmazonアソシエイト・プログラムの参加者です。
アクセス数が多いページ
スマホ版サイト
締め切り月別検索
脚本術と創作の参考書
映画脚本100のダメ出し
映画脚本100のダメ出し


映画『怪物』 脚本:坂元裕二
オリジナルシナリオブック


ドラマ『それでも、生きてゆく』
脚本:坂元裕二 シナリオブック

SAVE THE CATの法則/本当に売れる脚本術
SAVE THE CATの法則

「感情」から書く脚本術 心を奪って釘づけにする物語の書き方
「感情」から書く脚本術

映画を書くためにあなたがしなくてはならないこと シド・フィールドの脚本術
シド・フィールドの脚本術


脚本を書くための101の習慣

対立・葛藤類語辞典 上巻
対立・葛藤類語辞典 上巻


ストーリーの解剖学


人気海外ドラマの法則21


鬼の筆/戦後最大の脚本家・
橋本忍の栄光と挫折
SNS(X / Bluesky)
サイトメニュー
 ┣TBS
 ┣WOWOW
 ┣東映
 ┣TSUTAYA
 ┣JIMCA
 ┣TOKYO FM
 ┣劇団NLT
 ┣人間座
 ┗PAP企画
 ┣Hulu
 ┣AbemaTV
 ┣講談社
 ┣集英社
 ┣松山市
 ┣学研
 ┣AFJ
 ┣TapNovel
 ┣note
 ┣文芸社
サイト内検索