シナリオ公募ナビ|脚本コンクールの募集・公募情報をまとめ

シナリオコンクール/脚本賞の公募情報をまとめた、シナリオライター・脚本家・作家・映画監督・漫画原作者などを目指す人向けのサイトです。
映画、TVドラマ、ラジオドラマ、演劇(戯曲)、ミュージカル、アニメ、漫画、絵本、ゲームなど各種媒体や団体で募集する脚本賞の公募ガイド。
X(旧Twitter)Blueskyでは、募集中のコンクールや審査結果、脚本術、作家の話題、ドラマ・映画関連情報、創作ネタなどを投稿しています。

月刊シナリオ 2019年 4月号 (3月4日発売)

月刊シナリオ 2019年 4月号

月刊シナリオ 2019年 4月号

掲載シナリオ
『こどもしょくどう』
脚本:足立紳 山口智之
監督:日向寺太郎
原作:足立紳
出演:藤本哉汰 田中千空 吉岡秀隆 常盤貴子 浅川蓮 占部房子 鈴木梨央

《作品について》
藤本哉汰と鈴木梨央のダブル主演で、子どもの目線から現代社会の貧困問題を描いたドラマ。「火垂るの墓」「爆心 長崎の空」の日向寺太郎が監督を務め、脚本には「百円の恋」「14の夜」の足立紳が参加している。小学5年生の高野ユウトは食堂を営む両親、妹とともに何不自由ないおだやかな毎日を過ごしていた。幼なじみのタカシの家は母子家庭で、タカシの母はわずかなお金を置いたままほとんど家に戻ってくることはなかった。そんなタカシを心配したユウトの両親は食堂に招き、頻繁に夕食をごちそうしていた。ある日、ユウトたちは河原で父親と車上生活をしているミチルとヒカルの姉妹に出会う。彼女たちの境遇を気の毒に思ったユウトは実家の食堂に姉妹を連れて行き、2人にも食事を出してほしいと両親に願い出る。そして数日後、姉妹の父親が姿を消し、ミチルたちは行き場をなくしてしまう。ユウト役を藤本、ミチル役を鈴木が、食堂を営むユウトの両親役を吉岡秀隆、常盤貴子がそれぞれ演じる。

▶創作ノート
足立紳 「こどもしょくどう」



『君がまた走り出すとき』
脚本:岡芳郎
監督:中泉裕矢
原案:中泉裕矢 クマテケイ
出演:寛一郎 山下リオ 松原智恵子 菜葉菜 辻本祐樹 綱島恵里香 長谷川初範 浅田美代子

《作品について》
川口市が埼玉県と共催する「SKIPシティ国際Dシネマ映画祭」15周年を記念し、世界6大マラソンを走破した実在する川口市民ランナー・古市武さんの姿に感化された人びとを描く、川口市を舞台にした人間ドラマ。訳あって犯罪に手を染めてしまった翔太は、警察に追われて逃げこんだ民家で老婦人・多笑に孫だと勘違いされてしまう。成り行き上、翔太はその家に住むこととなったが、数日後に訪ねてきた多笑の孫・佳織と鉢合わせに。ある晩、世界6大マラソンを走破した高齢の市民ランナーの話題がラジオから聞こえ、翔太は佳織からマラソン大会の参加をけしかけられる。翔太役を寛一郎、佳織役を山下リオ、多笑役を松原智恵子がそれぞれ演じ、浅田美代子、長谷川初範、菜葉菜、辻本祐樹らが脇を固める。

▶創作ノート
岡芳郎 「君がまた走り出すとき」



『雪の断章 情熱』
脚本:田中陽造
監督:相米慎二
原作:佐々木丸美
出演:斉藤由貴 榎木孝明 世良公則 岡本舞 矢代朝子 藤本恭子 レオナルド熊 寺田農 伊武雅刀 塩沢とき 河内桃子

《作品について》
ふたりの男性に囲まれて育ったみなし児の少女が、殺人事件に巻きこまれ、大人になっていく姿を描く。佐々木丸美原作の『雪の断章』の映画化で、脚本は「魔の刻」の田中陽造、監督は「台風クラブ」の相米慎二、撮影は「おはん」の五十畑幸勇がそれぞれ担当。主題歌は、斉藤由貴(「情熱」)。

▶解説
榎戸耕史 相米慎二監督作品「雪の断章 情熱」忘れえぬ思い出

連載
佐伯俊道 終生娯楽派の戯言
第74回 帰らざる日々〜bye bye bye 上垣保朗〜

吉田伊知郎 シナリオ評
『雪の断章 —情熱—』

シナリオセミナー シナリオ通信講座/誌上講座
那須真知子 通信講座 今月の講評

情報
《コンクール》
第28回新人シナリオコンクール
特別賞 大伴昌司賞 第2次審査発表

シナリオボックス

《作家通信》
井上雅貴
東海林毅
鶴岡慧子
永山正史
西原孝至
松本優作

月刊シナリオ 2019年 4月号

映画脚本100のダメ出し
映画脚本100のダメ出し

当サイトはAmazonアソシエイト・プログラムの参加者です。

月刊ドラマ 2019年 3月号 (2月18日発売)

月刊ドラマ 2019年 3月号

月刊ドラマ 2019年 3月号

掲載シナリオ
黒岩 勉『メゾン・ド・ポリス』第1話・第2話
TBS系 金曜ドラマ

主人公の新人刑事・牧野ひよりが、退職警察官だけが住むシェアハウス「メゾン・ド・ポリス」を訪れ、何やらワケありの“おじさま”たちに振り回されながら事件を解決していく一話完結の刑事ドラマ。

原作:加藤実秋
出演:高畑充希 西島秀俊 西田尚美 竜星涼 小日向文世 野口五郎 角野卓造 近藤正臣ほか



安達奈緒子『透明なゆりかご』第1回・第2回
平成30年度(第73回)文化庁芸術祭 テレビ・ドラマ部門 大賞受賞
NHK総合テレビ ドラマ10

看護学科の高校3年生のアオイは母親のすすめで産婦人科院の見習い看護師として働くことになった。中絶の現場やその後処置を体験して一時は辞めそうになるが、出産の現場に立ち会い生まれる命の力強さに感動し、仕事を続けていく決意をする——。
安達氏のコメント「作者ノート」、制作統括・須崎岳氏の「制作ノート」も掲載。

原作:沖田×華
出演:清原果耶 瀬戸康史 酒井若菜 マイコ 葉山奨之 水川あさみ 原田美枝子ほか

インタビュー
中町綾子(日大芸術学部教授)
シンポジウム「ここから始まる“新しい”テレビドラマ」を通じてこれからの脚本家に必要な能力とは?


昨年秋開催された、新進作家による連続ドラマの公開企画提案イベントのモデレーター(司会)を務めた中町氏に、イベントを通じて感じた、現代脚本家に求められる能力、そして今号で脚本を掲載している『透明なゆりかご』について、文化庁芸術祭テレビ・ドラマ部門審査を務めたお立場から、同作の魅力についてお話を伺う。

連載
◆北阪昌人の enjoy! radio drama(35)
ラジオドラマ脚本の第一人者としての日々の雑感など綴るパートと、ラジオドラマ脚本の誌上講座の2部構成で、ラジオドラマを創る楽しさを紹介していく。

◆寺田憲史『創作願い クリエイティブの鉱脈を探す旅』(27)
アニメシナリオを起点に様々なジャンルの作品を手掛けてきた寺田氏が、自身の経験などを基に、激動の現代を生き抜くヒントを伝授。今回は「大衆なんか信じない。」。

◆セリフとト書き(149)/横山玲子「三つの教え」
NHKでオーディオドラマ脚本などを手掛ける氏が、制作の現場で演出家に言われた言葉や、ラジオドラマにおけるSE、ナレーション、セリフへの拘りを綴る。

◆放作協通信(77)
一般社団法人日本放送作家協会(放作協)の最新情報を伝える広報ページ。
今回は帝京大学教授・中田善規氏を講師に迎えて開催された『作家のマナビバ〜生とは? 死とは?』(2月2日)の内容をレポート。

シナリオ公募情報
(最終審査結果)
2018 シナリオ・センター大阪校 5枚シナリオコンクール

(中間審査結果)
第3回 MBSラジオドラマ脚本コンクール 一次審査通過作品発表
第47回 創作ラジオドラマ大賞 一次・二次審査通過作品発表

(募集要項) フジテレビヤングシナリオ大賞

ライター掲示板
加藤綾子
瀬戸山美咲
宮下隼一
本山久美子

情報/トピックスコーナー
NHK新作ドラマ情報
「脚本で観る日本映画史』第3弾上映中
新刊案内
訃報

オーディオドラマコーナー

月刊ドラマ 2019年 3月号

映画脚本100のダメ出し
映画脚本100のダメ出し

当サイトはAmazonアソシエイト・プログラムの参加者です。
アクセス数が多いページ
スマホ版サイト
締め切り月別検索
脚本術と創作の参考書
映画脚本100のダメ出し
映画脚本100のダメ出し


映画『怪物』 脚本:坂元裕二
オリジナルシナリオブック


ドラマ『それでも、生きてゆく』
脚本:坂元裕二 シナリオブック

SAVE THE CATの法則/本当に売れる脚本術
SAVE THE CATの法則

「感情」から書く脚本術 心を奪って釘づけにする物語の書き方
「感情」から書く脚本術

映画を書くためにあなたがしなくてはならないこと シド・フィールドの脚本術
シド・フィールドの脚本術


脚本を書くための101の習慣

対立・葛藤類語辞典 上巻
対立・葛藤類語辞典 上巻


ストーリーの解剖学


人気海外ドラマの法則21


鬼の筆/戦後最大の脚本家・
橋本忍の栄光と挫折
SNS(X / Bluesky)
サイトメニュー
 ┣TBS
 ┣WOWOW
 ┣東映
 ┣TSUTAYA
 ┣JIMCA
 ┣TOKYO FM
 ┣劇団NLT
 ┣人間座
 ┗PAP企画
 ┣Hulu
 ┣AbemaTV
 ┣講談社
 ┣集英社
 ┣松山市
 ┣学研
 ┣AFJ
 ┣TapNovel
 ┣note
 ┣文芸社
サイト内検索