シナリオ公募ナビ|脚本コンクールの募集・公募情報をまとめ

シナリオコンクール/脚本賞の公募情報をまとめた、シナリオライター・脚本家・作家・映画監督・漫画原作者などを目指す人向けのサイトです。
映画、TVドラマ、ラジオドラマ、演劇(戯曲)、ミュージカル、アニメ、漫画、絵本、ゲームなど各種媒体や団体で募集する脚本賞の公募ガイド。
X(旧Twitter)Blueskyでは、募集中のコンクールや審査結果、脚本術、作家の話題、ドラマ・映画関連情報、創作ネタなどを投稿しています。

月刊シナリオ 2019年 12月号 (11月2日発売)

月刊シナリオ 2019年 12月号

月刊シナリオ 2019年 12月号

掲載シナリオ
『ひとよ』
脚本:高橋泉
監督:白石和彌
原作:桑原裕子
出演:佐藤健 鈴木亮平 松岡茉優 佐々木蔵之介 田中裕子

《作品について》
女優で劇作家、演出家の桑原裕子が主宰する「劇団KAKUTA」が2011年に初演した舞台を佐藤健、鈴木亮平、松岡茉優、田中裕子の出演、「孤狼の血」の白石和彌監督のメガホンで映画化。タクシー会社を営む稲村家の母こはるが、愛した夫を殺害した。最愛の3人の子どもたちの幸せのためと信じての犯行だった。こはるは子どもたちに15年後の再会を誓い、家を去った。運命を大きく狂わされた次男・雄二、長男・大樹、長女・園子、残された3人の兄妹は、事件のあったあの晩から、心に抱えた傷を隠しながら人生を歩んでいた。そして15年の月日が流れ、3人のもとに母こはるが帰ってきた。次男役を佐藤、長男役を鈴木、長女役を松岡、母親役を田中がそれぞれ演じるほか、佐々木蔵之介、音尾琢真、筒井真理子らが脇を固める。

▶短評/作者ノート
小嶋健作  「ひとよ」



『殺さない彼と死なない彼女』
脚本・監督:小林啓一
原作:世紀末
出演:間宮祥太朗 桜井日奈子 恒松祐里 堀田真由 箭内夢菜

《作品について》
SNS漫画家・世紀末によるTwitter発の人気コミックを、「帝一の國」の間宮祥太朗&「ママレード・ボーイ」の桜井日奈子のダブル主演で実写映画化。何にも興味が持てず退屈な日々を送る男子高校生・小坂れいは、教室で殺されたハチの死骸を埋めているクラスメイト・鹿野ななに遭遇する。ネガティブでリストカット常習犯だが虫の命は大切に扱う彼女に興味を抱く小坂。それまで周囲から変人扱いされていた鹿野だったが、小坂と本音で話すうちに、2人で一緒に過ごすことが当たり前になっていく。「逆光の頃」の小林啓一が監督・脚本を手がける。

▶短評/作者ノート
古家和尚 「殺さない彼としなない彼女」



『巨匠』
脚本:西岡琢也
<未映画化>

▶短評/作者ノート
西岡琢也 「巨匠」

連載
佐伯俊道 終生娯楽派の戯言
第78回(最終回)

吉田伊知郎 シナリオ評(最終回)
『紙風船—わが山中貞雄伝—』

情報
シナリオボックス

《作家通信》
佐藤快磨
竹内洋介
中川龍太郎
藤岡美暢(藤ダリオ)

月刊シナリオ 2019年 12月号

映画脚本100のダメ出し
映画脚本100のダメ出し

当サイトはAmazonアソシエイト・プログラムの参加者です。

月刊ドラマ 2019年 11月号 (10月18日発売)

月刊ドラマ 2019年 11月号

月刊ドラマ 2019年 11月号

掲載シナリオ
尾崎将也『まだ結婚できない男』
第1話・第2話
カンテレ・フジテレビ系 火曜よる9時〜放送

2006年に放送され、好評を博した連続ドラマ『結婚できない男』の続編。
建築士の桑野信介は、13年前と変わらず独身生活を謳歌中。53歳になり偏屈さに磨きがかかる一方で、将来に不安を感じないでもない。そんな桑野だったが、偶然出会った女性たちによって再び運命の歯車が動き始めて……。
尾崎氏のコメント『作者ノート』も掲載。

出演:阿部寛 吉田羊 深川麻衣 塚本高史 稲森いずみ 草笛光子ほか



遊川和彦『同期のサクラ』
第1話・第2話
日テレ系 水曜ドラマ

過疎の離党で育ち、故郷と本土との間に橋を架ける夢を叶えるため、大手ゼネコンに入社した主人公・サクラ。忖度をせず、信じた道を突き進むサクラと、同期入社の若者たちの10年間の物語を1話=1年として描いていく。

出演:高畑充希 橋本愛 新田真剣佑 竜星涼 岡山天音 相武紗季 椎名桔平ほか

新連載・エッセイ
◆森下佳子『……で?』(1)
脚本家4氏が月替わりで執筆するエッセイがスタート。今号は『白夜行』『JIN〜仁〜』『おんな城主 直虎』『ごちそうさん』などの脚本家・森下佳子氏。今回は、「『させていただく』方向に乱れる世界」について綴る。

連載
◆北阪昌人の RADIO DAYS(7)
ラジオドラマ脚本の第一人者としての日々の雑感など綴るパートと、ラジオドラマ脚本の誌上講座「3分でわかるラジオドラマ実践図解講座」の2部構成で、ラジオドラマを創る楽しさを紹介していく。

◆こうたきてつや(日大名誉教授)/平成ドラマ史への覚書〈一九八五〜二〇一五年〉(8)
「平成」時代にどんな作家が、どんなドラマを描いてきたのか? 平成ドラマの軌跡を辿る。今回は「プロデューサー時代の次世代作家(4)《一九九〇〜九四》」。

◆放作協通信(85)
一般社団法人 日本放送作家協会の最新情報を伝える広報ページ。
今回も日本放送作家協会創立60周年記念特集と題し、先ごろ第14回目が開催された、アジアのドラマ制作者が作品の発表や意見交換を実施する国際会議『アジアドラマカンファレンス』がスタートした経緯、その成果について、さらだたまこ理事長が紹介する。

評論
◆古崎康成『'19年7月期のテレビドラマ』
2019年7月期(7月1日〜9月30日)に放送・配信開始された連続・単発ドラマの中から、筆者が印象に残った10作品を取り上げ、脚本面から批評する。

シナリオ公募情報
(募集要項)
シナリオ・センター大阪校5枚シナリオコンクール
橋田賞新人脚本賞
テレビ朝日新人シナリオ大賞

ライター掲示板
井川公彦
松井香奈
丸山智
三浦有為子
三谷伸太朗
宮本武史
牟田桂子
村井さだゆき

情報/トピックスコーナー
本誌創刊40周年記念ライブ開催
公開セミナー・早坂暁『花へんろ 特別編 春子の人形』開催
新刊案内

オーディオドラマコーナー

月刊ドラマ 2019年 11月号

映画脚本100のダメ出し
映画脚本100のダメ出し

当サイトはAmazonアソシエイト・プログラムの参加者です。
アクセス数が多いページ
スマホ版サイト
締め切り月別検索
脚本術と創作の参考書
映画脚本100のダメ出し
映画脚本100のダメ出し


映画『怪物』 脚本:坂元裕二
オリジナルシナリオブック


ドラマ『それでも、生きてゆく』
脚本:坂元裕二 シナリオブック

SAVE THE CATの法則/本当に売れる脚本術
SAVE THE CATの法則

「感情」から書く脚本術 心を奪って釘づけにする物語の書き方
「感情」から書く脚本術

映画を書くためにあなたがしなくてはならないこと シド・フィールドの脚本術
シド・フィールドの脚本術


脚本を書くための101の習慣

対立・葛藤類語辞典 上巻
対立・葛藤類語辞典 上巻


ストーリーの解剖学


人気海外ドラマの法則21


鬼の筆/戦後最大の脚本家・
橋本忍の栄光と挫折
SNS(X / Bluesky)
サイトメニュー
 ┣TBS
 ┣WOWOW
 ┣東映
 ┣TSUTAYA
 ┣JIMCA
 ┣TOKYO FM
 ┣劇団NLT
 ┣人間座
 ┗PAP企画
 ┣Hulu
 ┣AbemaTV
 ┣講談社
 ┣集英社
 ┣松山市
 ┣学研
 ┣AFJ
 ┣TapNovel
 ┣note
 ┣文芸社
サイト内検索