シナリオ公募ナビ|脚本コンクールの募集・公募情報をまとめ

シナリオコンクール/脚本賞の公募情報をまとめた、シナリオライター・脚本家・作家・映画監督・漫画原作者などを目指す人向けのサイトです。
映画、TVドラマ、ラジオドラマ、演劇(戯曲)、ミュージカル、アニメ、漫画、絵本、ゲームなど各種媒体や団体で募集する脚本賞の公募ガイド。
X(旧Twitter)Blueskyでは、募集中のコンクールや審査結果、脚本術、作家の話題、ドラマ・映画関連情報、創作ネタなどを投稿しています。

月刊シナリオ 2017年 9月号 (8月3日発売)

月刊シナリオ 2017年 9月号

月刊シナリオ 2017年 9月号

掲載シナリオ
『幼な子われらに生まれ』
脚本:荒井晴彦
原作:重松清 監督:三島有紀子
出演:浅野忠信 田中麗奈 南沙良 鎌田らい樹 新井美羽 宮藤官九郎 寺島しのぶ

《作品について》
直木賞作家・重松清の同名小説を浅野忠信、田中麗奈主演で映画化したヒューマンドラマ。中年サラリーマンの信と妻の奈苗はバツイチ同士で再婚し、奈苗の連れ子である2人の娘とともに幸せに暮らしていた。奈苗の妊娠が発覚し、長女が「本当のパパ」に会いたいと言いはじめる。前の父親である沢田とはDVが原因で離婚していたため、信と奈苗は長女が沢田と会うことに反対するが、長女は父親としての信の存在自体を辛辣な言葉で否定する。そんな長女を前妻との間に生まれた実の娘とつい比べてしまい、現在の家庭を維持することに疲弊した信は、新たに生まれる命の存在すらも否定したくなる心境になっていく。信役、奈苗役を浅野と田中が、奈苗の前夫役を宮藤官九郎、信の前妻役を寺島しのぶがそれぞれ演じる。監督は「幸せのパン」「繕い裁つ人」の三島有紀子。1996年の小説発表時から重松と映画化の約束を交わしていたという、荒井晴彦が脚本を担当した。

▶新企画
西岡琢也の「なんでそうなるの」 第1回
【ゲスト】荒井晴彦
「幼な子われらに生まれ」



『競輪上人行状記』
脚本:大西信行 今村昌平
原作:寺内大吉
監督:西村昭五郎
出演:小沢昭一 加藤嘉 河合健二 南田洋子 竹川清明 高橋昌也 松本典子

《作品について》
寺内大吉の原作より「サムライの子」の今村昌平と大西信行が共同で脚色、西村昭五郎が監督した喜劇。撮影は、「風が呼んでる旋風児 銀座無頼帖」の永塚一栄。

連載
佐伯俊道 終生娯楽派の戯言
第59回 番外編「静かに闘うこと」のむずかしさ

モルモット吉田 シナリオ評
「競輪上人行状記」

那須真知子 シナリオセミナー
シナリオ通信講座
誌上講座
サイレントシナリオの大切さ。面白さ。

情報
シナリオボックス

《作家通信》
荒島晃宏
狗飼恭子
岩澤勝己
越川道夫
島田恵
柴口勲

シナリオ倶楽部新聞

PHOTOニュース

第27回 新人シナリオコンクール
特別賞 大伴昌司賞 作品募集

月刊シナリオ 2017年 9月号

映画脚本100のダメ出し
映画脚本100のダメ出し

当サイトはAmazonアソシエイト・プログラムの参加者です。

月刊ドラマ 2017年 8月号 (7月18日発売)

月刊ドラマ 2017年 8月号

月刊ドラマ 2017年 8月号

発表
第17回 テレビ朝日新人シナリオ大賞
受賞作発表


前回に続き、テレビドラマ部門、配信ドラマ部門、映画部門の3部門で募集された、脚本家の登龍門。
今回、応募総数1544編から厳正な審査の結果、大賞1編、優秀賞2編が選ばれた。
受賞者の喜びの声「受賞の言葉」、最終選考委員の脚本家・井上由美子氏、岡田惠和氏、両沢和幸氏による「選考作家座談会」、受賞作3編の脚本を掲載。

《掲載シナリオ》
大賞(テレビドラマ部門)
池田有佳里『ヒマワリの向いていない方』

優秀賞(テレビドラマ部門)
湊 寛『さかのぼり郵便局』

優秀賞(テレビドラマ部門)
小林千晶『みんな大切な私』


掲載シナリオ
TBSテレビ系 日曜劇場
浅野妙子『ごめん、愛してる』1話・2話


※本号掲載の脚本は、放送作品と一部異なる箇所があります。
幼い頃、母親に捨てられ不遇な環境で過ごしてきた男・律。底辺で生きる彼の居場所はもはや裏社会にしかなかった。そんな暗澹とした日々を送っていた律は、ひょんなことから一人の女性・凜華を助ける――。誰にも愛されたことがない男は、自分を捨てた母に復讐を誓った。そして、運命の出会い。男は、生まれて初めて人を愛すること、愛されることを知る……。愛する人を求め、母親を求める男の物語。

原作:韓国KBSドラマ「ごめん、愛してる」(脚本・イ・ギョンヒ)
出演:長瀬智也 吉岡里帆 坂口健太郎 六角精児 池脇千鶴 中村梅雀 大竹しのぶ ほか

ドラマ評
古崎康成『時代の空気を映すドラマ 四月期のドラマをみて』
2017年4月から6月末に放送されたテレビドラマ作品から、筆者が印象に残った8作品を取り上げ、脚本面から批評する。

連載
◆寺田憲史『創作願い クリエイティブの鉱脈を探す旅』(8)
好評連載『シナリオライターの生き残り術』が、対象をシナリオライターからクリエイティブに携わる全ての人々へ拡大し、装いを新たに再スタート。アニメシナリオを起点に様々なジャンルの作品を手掛けてきた寺田氏が、自身の経験などを基に、激動の現代を生き抜くヒントを伝授。今回は「“シナリオチャート”は怖ろしい」。

◆こうたきてつや『テレビドラマ史~作家が紡いできた世界~』(34)
長い放送の歴史の中でテレビドラマが果たしてきた役割――何が生まれ、何を得て、何を失ったのか? 脚本家がテレビドラマでどんな世界を紡いできたのかを紐解くことで、現在のテレビドラマが抱える問題を浮き彫りにする。今回は「テレビドラマの多様化(6)〈多様化期〉~一九七〇年代後半~八〇年代前半」。

◆セリフとト書き(132)
吹原幸太「セリフとト書きに宿る、自身の切実さ」
劇団ポップンマッシュルームチキン野郎を主宰し、テレビドラマ『天才バカボン~家族の絆』『弱虫ペダル』『光のお父さん』『怪獣倶楽部』などの脚本を手掛ける氏が、実父が死去した際のエピソードを基に、脚本を綴る上での心がけ、想いなどを綴る。

◆放作協通信(58)
一般社団法人日本放送作家協会の最新情報を伝える広報ページ。
今回は、数々の名作ドラマの脚本を手掛けてきた池端俊策氏に、70代を迎えた今も精力的に執筆を続けている“創作力”の源泉について、また先日代表理事に就任した『日本脚本アーカイブス推進コンソーシアム』の今後の展開についてお話を伺う。

誌上講座
◆北阪昌人の enjoy! radio drama(16)
ラジオドラマ脚本の第一人者としての日々の雑感など綴るパートと、ラジオドラマ脚本の誌上講座の2部構成で、ラジオドラマを創る楽しさを紹介していく。

シナリオ公募情報
(中間審査発表)
第29回 フジテレビヤングシナリオ大賞
二次審査通過作品発表

(募集要項)
函館港イルミナシオン映画祭 シナリオ大賞
BKラジオドラマ脚本賞
城戸賞
南のシナリオ大賞
WOWOW新人シナリオ大賞
蛍のころの「水の山」映像祭・シナリオコンクール
中四国ラジオドラマ脚本コンクール
2017シナリオ・センター大阪校5枚シナリオコンクール
NHK名古屋放送局創作ラジオドラマ脚本募集
新人シナリオコンクール
橋田賞新人脚本賞

ライター掲示板
入山さと子
さらだたまこ
徳永友一
根本ノンジ
伴一彦
ひかわかよ
真野勝成
三宅隆太

トピックスコーナー
放送文化基金賞発表
日本脚本家連盟新人事
新刊案内

オーディオドラマコーナー

月刊ドラマ 2017年 8月号

映画脚本100のダメ出し
映画脚本100のダメ出し

当サイトはAmazonアソシエイト・プログラムの参加者です。
アクセス数が多いページ
スマホ版サイト
締め切り月別検索
脚本術と創作の参考書
映画脚本100のダメ出し
映画脚本100のダメ出し


映画『怪物』 脚本:坂元裕二
オリジナルシナリオブック


ドラマ『それでも、生きてゆく』
脚本:坂元裕二 シナリオブック

SAVE THE CATの法則/本当に売れる脚本術
SAVE THE CATの法則

「感情」から書く脚本術 心を奪って釘づけにする物語の書き方
「感情」から書く脚本術

映画を書くためにあなたがしなくてはならないこと シド・フィールドの脚本術
シド・フィールドの脚本術


脚本を書くための101の習慣

対立・葛藤類語辞典 上巻
対立・葛藤類語辞典 上巻


ストーリーの解剖学


人気海外ドラマの法則21


鬼の筆/戦後最大の脚本家・
橋本忍の栄光と挫折
SNS(X / Bluesky)
サイトメニュー
 ┣TBS
 ┣WOWOW
 ┣東映
 ┣TSUTAYA
 ┣JIMCA
 ┣TOKYO FM
 ┣劇団NLT
 ┣人間座
 ┗PAP企画
 ┣Hulu
 ┣AbemaTV
 ┣講談社
 ┣集英社
 ┣松山市
 ┣学研
 ┣AFJ
 ┣TapNovel
 ┣note
 ┣文芸社
サイト内検索