シナリオ公募ナビ|脚本コンクールの募集・公募情報をまとめ

シナリオコンクール/脚本賞の公募情報をまとめた、シナリオライター・脚本家・作家・映画監督・漫画原作者などを目指す人向けのサイトです。
映画、TVドラマ、ラジオドラマ、演劇(戯曲)、ミュージカル、アニメ、漫画、絵本、ゲームなど各種媒体や団体で募集する脚本賞の公募ガイド。
X(旧Twitter)Blueskyでは、募集中のコンクールや審査結果、脚本術、作家の話題、ドラマ・映画関連情報、創作ネタなどを投稿しています。

第24回 テレビ朝日新人シナリオ大賞

テレビ朝日 新人シナリオ大賞
第24回 テレビ朝日新人シナリオ大賞
締切:2024年3月1日(金)15時00分まで [WEB応募]
入賞賞金
大賞(1篇) 500万円
優秀賞(数篇) 100万円

応募資格
性別・年齢・職業は問いません。
プロの脚本家を目指している方。
そして、従来のテレビドラマの枠を超えた驚き・感動・楽しさのある脚本を書く意欲のある方。

原稿枚数
50枚~100枚以内(20文字×20行でB5サイズ)

想定は60分~120分尺
60分×2本の上下作、60分・90分・120分の単発ドラマでも可

募集テーマ
「ラブストーリー」

上記テーマに沿ったテレビドラマ作品にてご応募ください。
テーマの解釈は自由です。

※未発表のオリジナル作品に限ります。
※原作の脚本化、及び他コンクールに応募・受賞した作品は不可とします。

応募方法
  1. 公式サイトの募集要項にある「応募はこちら」ボタンより、新規ID登録を行ってログインしてください。
    ※昨年(第23回)ID登録された方も、第24回応募の際は再度登録して頂く必要があります。
  2. マイページ画面上からシナリオフォーマットをダウンロードしてください。
  3. マイページ画面上のシナリオ提出「申込/確認」ボタンより必要事項を入力の上、ご応募ください。

シナリオフォーマット
マイページ画面上から「シナリオフォーマット」をダウンロードしてお使いください。

  • 20文字×20行でB5サイズ 50枚~100枚以内
    想定は60分~120分尺
  • 60分×2本の上下作、60分・90分・120分の単発ドラマでも可
  • 表紙にID、ドラマの想定尺、タイトル、氏名(本名)、ペンネーム(あれば)、住所、性別、年齢、職業、会社所属の方は会社名、電話番号、メールアドレスを明記して下さい。
    ※ダウンロードしたシナリオフォーマットには、事前に必須記入項目を記載してあります。
  • 2枚目以降に800字程度のあらすじ、及び登場人物表をつけてください。
  • 原稿の"本編のはじめ"から、通しのページナンバーを必ず書いてください。

締切
2024年3月1日(金) 15時00分まで

その他/注意事項
①受賞作品の一切の著作権(著作権法第27条及び第28条に規定する権利を含む)はテレビ朝日に帰属します。
②二重投稿は禁止します。(他コンクールに応募・受賞した作品は不可)
③応募原稿は一切返却出来ません。
④応募原稿は1人1篇に限ります。
⑤応募後の内容に関する変更は一切お受けできません。
⑥選考に関する問い合わせはご遠慮ください。選考に関する問い合わせには一切お答えできません。
⑦大賞・優秀賞作品以外には、賞金その他いかなる対価も支払われません。
⑧作品を模倣し、第三者の権利を侵害している場合に発生した問題や損害の解決は、すべて応募者の責任となります。

入賞作品
大賞(一篇) 賞金500万円
優秀賞(数篇) 賞金100万円
※大賞・優秀賞作品は、テレビ朝日のプロデューサーと共に推敲作業の上で、映像化の検討をいたします。

選考
テレビ朝日のプロデューサー・ディレクター、プロの脚本家があたります。

《最終選考委員》(50音順)
井上由美子
岡田惠和
両沢和幸

個人情報の取り扱いについて
①応募の際にご記入いただいた個人情報は、審査および本件に関連する諸連絡のために使用いたします。
②個人情報の取り扱いについてはテレビ朝日のプライバシーポリシーをご覧ください。

主催
テレビ朝日

後援
朝日新聞社
BS朝日
東映
幻冬舎




※応募の際は公式サイトの募集要項を必ずご確認ください。
※募集要項の内容や選考に関するお問い合わせについては、当サイトでお受けすることはできませんのでご了承ください。

公式サイトの募集要項を見る

映画脚本100のダメ出し
映画脚本100のダメ出し

当サイトはAmazonアソシエイト・プログラムの参加者です。

第9回 せんだい短編戯曲賞

せんだい短編戯曲賞/せんだい演劇工房10-BOX
第9回 せんだい短編戯曲賞
▼フォーム受付期間
2024年3月1日(金)9:00~3月24日(日)17:00

▼作品郵送受付期間
2024年3月1日(金)~3月31日(日) 当日消印有効
※事前にフォームで3月24日17時までに作品を提出している必要がありますのでご注意ください。
せんだい短編戯曲賞について
「せんだい短編戯曲賞」では、上演時間おおむね60分以内の短編戯曲を募集します。
戯曲と社会の出会いの場として優れた作品を発掘し新たな上演の機会に繋げることで、年齢、経験を問わず、次代の演劇を担う人材を応援し続ける戯曲賞となることを目指しています。

「せんだい短編戯曲賞」3つのポイント
  1. 短編であること
  2. 日本各地の制作者/プロデューサーが選考すること
  3. 最終候補作品が1冊の戯曲集になること

「第9回せんだい短編戯曲賞」作品募集チラシ(PDF)

入賞賞金
賞金総額50万円

※5名の選考委員により、大賞作品を決定します。
※選考の結果によって、大賞作品が複数となる場合があります。
※副賞の賞金総額は50万円で、5名の選考委員が選考した結果に応じ賞金額が決まります。
※賞金から、所得税及び復興特別所得税が源泉徴収されます。

応募資格
応募者の資格は問いません。

原稿枚数
おおむね100枚以内(400字詰め原稿用紙換算)

応募条件
  • 一人一作品で日本語による戯曲とします。
  • 作品は、2021年3月11日以降に書かれ、上演時間おおむね60分を上限とする戯曲でかつ著作権・ 上演権・出版権が応募者本人にあるものに限ります。
  • 既発表、既上演の作品についても応募できます。但し、同時期の他の賞との重複応募はできません。また過去に他の戯曲賞で入選歴のある作品は応募できません。
  • 作品の書式は問いませんが、400字詰め原稿用紙に換算した場合、おおむね100枚以内とします。
  • 第三者の著作権、プライバシー権、名誉権、パブリシティ権、その他いかなる権利も侵害していないことをご確認ください。
  • 他の戯曲、小説、映画などから引用した場合は、その作品名及び引用箇所を明記してください。
  • 応募作品の著作権は作者に帰属します。ただし大賞受賞作品及び最終候補作品について、公益財団法人仙台市市民文化事業団による次の事業での無償使用を許諾いただきます。
    ・冊子化及び出版 (大賞発表から2年を経過した後の増刷・改訂・新規出版については別途協議)
    ・大賞作品の上演 (2025年度開催予定。他事業での使用については別途協議)

応募方法
※応募方法が変わりましたのでご注意ください。

《作品提出までの流れ》
作品提出までの流れ

下記の手順①+②により、応募完了となります。
(手順①②いずれかのみでは応募完了となりません)

◆手順① フォームでの必要事項の入力・作品提出
○事前に公式サイトの募集要項にあるフォームより必要事項を入力のうえ作品を提出してください。
※事前提出用フォームは2024年3月1日(金)9:00~リンクオープンします。
※Eメールでの受付はいたしません。
※フォームの入力にあたり、グーグルのアカウントが必要となります。
※フォームで提出された作品を、変更あるいは加筆訂正して郵送(手順②)することはできません。
※フォームでの作品の提出は、応募にあたり必須です。

◆手順② 郵送での作品送付
○作品原稿(表紙含む)を3部下記送付先まで郵送してください。
○郵送時の表紙には作品名、作家名を必ず記載してください。
○原稿は製本・糊付けなどはせず、クリップなどで止めてください。
○ページ番号を記入してください。

《送付先》
〒984-0015 仙台市若林区卸町2-12-13
せんだい演劇工房10-BOX内「せんだい短編戯曲賞」係


スケジュール
▼フォーム受付期間
2024年3月1日(金)9:00から3月24日(日)17:00

▼作品郵送受付期間
2024年3月1日(金)から3月31日(日)
※当日消印有効。
※事前にフォームで3月24日(日)17:00までに作品を提出している必要があります。

▼最終候補作品の発表
2024年9月(予定)
※応募作品の中から10作品程度を選出します。最終候補作品は大賞発表までの間、作品及び作家名をウェブサイトにて公開します。

▼大賞作品の発表
2024年10月(予定)
※決定次第、ウェブサイト等にて発表します。

▼戯曲集発行
2025年3月(予定)
※最終候補作品(大賞作品含む)は、1冊の戯曲集として出版されます。

注意事項
  • 応募書類は返却しません。
  • 応募条件に違反している事実が判明した場合、応募が無効となります。
  • 作品は手書きでも構いません。但し、応募作品が最終候補作品に選出された場合は、応募作品のテキストデータ(ワード形式)を提出していただきます。

ディレクター
相内唯史(大阪/インディペンデントシアター)

選考委員(五十音順)
岩﨑きえ(広島/舞台芸術制作室 無色透明)
太田真介(北海道/NPO法人 コンカリーニョ)
竹下士敦(兵庫/公益財団法人 神戸市民文化振興財団)
鳥井由美子(沖縄/わが街の小劇場)
吉川剛史(愛知/穂の国とよはし芸術劇場PLAT)

主催
公益財団法人仙台市市民文化事業団・仙台市



※応募の際は公式サイトの募集要項を必ずご確認ください。
※募集要項の内容や選考に関するお問い合わせについては、当サイトでお受けすることはできませんのでご了承ください。

公式サイトの募集要項を見る

映画脚本100のダメ出し
映画脚本100のダメ出し

当サイトはAmazonアソシエイト・プログラムの参加者です。

第7回 人間座「田畑実 戯曲賞」作品募集

人間座「田畑実 戯曲賞」作品募集
第7回 人間座「田畑実 戯曲賞」作品募集
締切:2024年3月31日(日) 当日消印有効
人間座「田畑実 戯曲賞」について
2017年度より、演劇界の活性化のために設けております「戯曲賞」です。次代を担う若い演劇人の皆さま、既に評価の定まっている作家の皆さま、どしどしご応募ください。お待ちしています。

入賞賞金
20万円

応募資格
問わず

募集作品の条件
  • 現代演劇であること。(ジャンルは自由)
  • 既発表、既上演の作品についても応募できますが、他の戯曲賞への応募歴がある場合、その賞を明記してください。
  • 原稿の書式は自由。
  • 80,000字程度を上限とすること。

応募方法
  • 応募は1人1作品のみ。
  • 原稿2部を提出すること。
  • 作品のあらすじ・概要を添付すること。
  • 住所・氏名・年齢・職業・電話番号を明記すること。

応募先
〒606-0865
京都市左京区下鴨東高木町11
人間座


最終審査員
菱井喜美子
山口浩章
田辺剛

結果発表
2024年6月末
人間座の公式ホームページにて発表予定

前回の選考結果
第6回 人間座「田畑実戯曲賞」 選考結果発表
第6回 人間座「田畑実戯曲賞」 選考コメント

主催
人間座



※応募の際は公式サイトの募集要項を必ずご確認ください。
※募集要項の内容や選考に関するお問い合わせについては、当サイトでお受けすることはできませんのでご了承ください。

公式サイトの募集要項を見る

映画脚本100のダメ出し
映画脚本100のダメ出し

当サイトはAmazonアソシエイト・プログラムの参加者です。

2024年 子どもが上演する劇 脚本募集

子どもが上演する劇 脚本募集/日本演劇教育連盟
2024年 子どもが上演する劇 脚本募集
応募期間:2024年1月10日~3月31日 消印有効
一般社団法人日本演劇教育連盟はいわゆるドラマ教育とともに、劇を演じるための脚本も大切にしています。そこで今年も晩成書房と提携して、「2024年子どもが上演する劇」の脚本を募集します。
子どもたちが楽しく生き生きと劇活動に取り組める脚本、上演されながらも広く知られていない優れた脚本をより多くの現場・地域の子どもたちに届けることを目的としています。
学校の内外で子どもたちの表現活動が積極的に進められるような創作脚本が多数寄せられることを期待しています。小・中学生、高校生による作品も歓迎します。

入賞
特選一編(晩成書房戯曲賞) 賞金10万円
入選及び準入選 各々数編

応募要項
【形式】
舞台劇・音楽劇・人形劇・影絵劇・朗読劇など、子どもが上演できる長さと内容であれば形式は問わない。

【対象】
保育園、幼稚園、小学校、中学校、高校、特別支援学校、サークル・児童館等で子どもが上演可能なもの。

【上演時間(想定)】
小学生向き 30分以内
中学生向き 45分以内
高校生向き 60分以内
・A4サイズ用紙(横向き・縦書き)
※目安時間を大幅に超えると見なされる場合は、選考対象外となることがあります。ご注意ください。

【明記事項】
ご応募にあたっては、A4紙二枚に下記のことを明記してください。

▼一枚目:応募作品及び応募者情報
①題名
②上演する子ども
・「小学校低学年向き」「高校向き」等
・観客対象が特に異なる場合は付記してください(上演高校生/観客小学生など)
③形式
・「舞台劇」「音楽劇」「影絵劇」「人形劇」「朗読劇」等
④想定する上演時間
⑤氏名・郵便番号・住所・電話番号・メールアドレス・年齢・勤務先または所属先とその電話番号

▼二枚目:あらすじ
・用紙二枚目に400字以内でストーリー全体のあらすじを書いてください

【応募についての諸注意】
・応募作品は、≪印刷したものを郵送≫で一部お送りください。同時に≪データ(PDFまたはWord等)をメール≫でお送りください。
※郵送提出及びメール提出の両方が必要です。


 【応募料(一編につき)】
 一般社団法人日本演劇教育連盟会員=無料
一般一般=3,000円
学生=1,000円
※学生=2023年3月31日現在でそれぞれの学校に在籍する方。(指導者がいる場合には、その方の氏名を明記してください)
※応募料は郵便振替でお送りください。切手等ではお受けできません。
 ※応募者には、選考結果が掲載される『演劇と教育(9+10月号)』を進呈いたします(会員を除く)

 ■応募料の振込先は公式サイトの応募要項をご確認ください。


その他/注意事項
・原作のあるもの(脚色)はかならず作者の許可を得てください。あわせて、作品を書く上で特に参照・引用した文献があれば、その出典と参照・引用部分を明記してください。その他、著作権法に触れるような場合には、選考対象外となりますのでご留意ください。
 ・すでに上演した作品は、その旨を明記してください。
 ・同一作品の他団体への重複応募はお断りいたします。
 ・その他、この要綱の内容や目的から外れると考えられる場合は審査の対象から外れる場合がありますのでご留意ください。


版権について
・版権は2024年4月より一年間は一般社団法人日本演劇教育連盟が所有します。過去に発表または出版済等の場合は、ご応募前に必ずお問い合わせください。
 ・特選、入選、選外にかかわらず、一般社団法人日本演劇教育連盟の発行する出版物(雑誌『演劇と教育』や脚本集等)に収録する場合があります。


応募期間
2024年1月10日~3月31日(消印有効)
※期間外のご応募はお受けできません。
※2024年より、募集開始日が1月10日に変更になっております。(締め切りは変わりません)

選考委員(敬称略)
ふじたあさや(劇作家・演出家)
小森美巳(演出家)
いずみ凛(劇作家)
水野久(晩成書房代表)
※第一次選考は一般社団法人日本演劇教育連盟理事及び理事会の委託した選考委員で行ないます。

発表
『演劇と教育』2024年9+10月合併号誌上にて、選考委員による講評とともに掲載いたします。また、ホームページにも掲載します。(8月中予定)

応募先(※)
〒170-0005
東京都豊島区南大塚3-54-5
第一田村ビル3F
一般社団法人日本演劇教育連盟「脚本募集」係


【メール】 enkyoren@cronos.ocn.ne.jp

※応募作品は、≪印刷したものを郵送≫で一部お送りください。同時に≪データ(PDFまたはWord等)をメール≫でお送りください。郵送提出及びメール提出の両方が必要です。



※応募の際は公式サイトの募集要項を必ずご確認ください。
※募集要項の内容や選考に関するお問い合わせについては、当サイトでお受けすることはできませんのでご了承ください。

公式サイトの募集要項を見る

映画脚本100のダメ出し
映画脚本100のダメ出し

当サイトはAmazonアソシエイト・プログラムの参加者です。

第4回 恵那峡映画祭/短編映画&脚本募集

第4回 恵那峡映画祭/短編映画&脚本募集
第4回 恵那峡映画祭/短編映画&脚本募集
締切:2023年3月31日(金) [Web応募]
恵那峡映画祭とは
あなたの作品が恵那峡映画祭を盛り上げる。
映画を通じてつながる交流が始まります。

新型コロナウィルスの影響がいまだある中、前回もリモート受賞式という形で映画祭を開催してきました。今回は、引き続き感染に注意しながら、みんなが集まれる授賞式の開催を予定しています。

引き続きテーマを「ラブ・ストーリー」としました。
応募者の方それぞれの視点で描かれる愛のあるストーリーを今回も楽しみにお待ちしています。

※今回から応募は公式サイトからのWeb応募のみとなります。

「第4回 恵那峡映画祭」チラシ(PDF)

入賞賞金
【短編映画部門】 グランプリ賞金:10万円
【脚本部門】 賞金:5万円

※その他各賞あり。

募集部門
■短編映画部門
■脚本部門

応募規定(短編映画部門/脚本部門)
▼短編映画部門
短編映画部門の募集要項を見る(公式サイト)

    《応募資格》
  • 2022年8月以降に制作したもので他の映画祭で受賞経験が無く、劇場公開、テレビ放映、有償でのビデオ・DVD販売、インターネット配信の予定が無い作品。(受賞した作品の一部再編集版は、不可とします。)
  • 著作権については応募者本人(制作者もしくは監督)、団体に帰属していることを条件とします。
    《制作条件》
  • テーマ「ラブ・ストーリー」
  • 作品時間:10分以内
    ※ストーリー性のあるものを高く評価します。
    《応募方法》
  • 恵那峡映画祭ウェブサイトにある「作品応募フォーム」に必要事項を入力した上でギガファイル便等のダウンロードURLを登録する事により応募願います。
    ※今回からDVD、USBメモリ等のメディアを使った応募はできかねます。
    ※ギガファイル便等の使用方法を当委員会でサポートする事はできかねます。
    《著作権・放映権について》
  • 作品中の音楽、その他の著作権の権利問題の発生する場合は、制作者の責任において適切に処理する必要があります。
    ※著作権フリーの曲等ありますので詳しくは実行委員会までお問い合わせ下さい。
  • 入賞の際は、入賞作品の著作権を譲渡等処分しないこと、及び商業化が決定した時は別途定める対価の受領により著作権を主催者に譲渡すること等をお約束していただきます。本項についての詳細は、事務局までお問い合わせ下さい。
  • イベントでの宣伝活動、及び審査の一環として応募作品のすべてもしくは一部をインターネット上または印刷物CATVで無償で使用できるものとします。
  • 応募作品については、入賞のいかんにかかわらず当実行委員会の裁量でインターネット上での公開、CATV等での放映に利用される場合があります。
    《注意事項》
  • 今回からオンラインでの受付のみに統一されましたのでBD、DVD、USBメモリ等のメディアによる郵送持ち込みによる作品受付は廃止となりました。
  • 動画ファイルについて
    ファイル形式: 1920x1080 MP4(H.264)
    ファイル名: 映画タイトル_チーム名.mp4
  • 作品の音声は、必ず通常音声にすべての音が入った状態で応募してください。(アフレコトラックの再生は出来ません)
  • 公序良俗に反する恐れのある作品は、受付できません。



▼脚本部門
脚本部門の募集要項を見る(公式サイト)

    《応募資格》
  • 2022年8月以降に制作したもので他のコンテスト等で受賞経験が無く、劇場公開、テレビ放映、有償でのビデオ・DVD販売、インターネット配信、出版の予定が無い作品。
  • 著作権については応募者本人に帰属していることを条件とします。
    《制作条件》
  • テーマ「ラブ・ストーリー」
  • 一人一作品のみ。
    ※二重投稿は失格とします。
    ※未発表のオリジナル作品に限ります。
  • 200字詰原稿用紙換算で本文20枚以内。(400字詰原稿用紙で本文10枚以内)。ページ数厳守。
  • パソコンの場合はB5用紙縦書き換算で20字×20行、10ページ。
    ※1行目には「第4回恵那峡映画祭 脚本部門応募作品」と明記の上、題名のみを書いてください。
    ※作者名は表紙に書かないでください。
  • 表紙の次に200字以内程度のあらすじをつけてください。
  • 作品末に、住所・氏名(筆名[フリガナ]・本名[フリガナ])・携帯電話番号・メールアドレスを記載してください。
    ※郵送物が届かない場合がある為、必ず本名の記入をお願いします。
    ※表紙、あらすじ、人物表、本文、裏表紙の順に記入してください。
    ※応募前に誤字脱字のないことを確認してください。
    ※公序良俗に反する恐れのある作品は受付できません。
    《応募方法》
  • 恵那峡映画祭ウェブサイトにある「作品応募フォーム」に必要事項を入力した上でギガファイル便等のダウンロードURLを登録する事により応募願います。
    ※インターネット上からのみ作品の応募が可能です。
    ※今回から印刷物郵送・持ち込み等の作品応募受付はできかねます。
    《著作権・映像化権について》
  • 映画化の障害となる場合がある為、脚本中には、著作権の処理が必要な文章、楽曲等、権利処理が必要となるものを含めないでください。
  • イベントでの宣伝活動、及び審査の一環として応募作品のすべてもしくは一部をインターネット上または印刷物CATVで無償で使用できるものとします。
  • 入賞作品の著作権は作者に帰属しますが映像化権は恵那峡映画祭実行委員会が受賞時から3年間有するものとし、映像化された作品を恵那峡映画祭実行委員会が無償で使用できるものとします。
  • 映像化された映画作品の著作権は恵那峡映画祭実行委員会に帰属し永続的に利用できるものとします。

選考スケジュール
第4回 恵那峡映画祭/短編映画&脚本募集スケジュール

発表・表彰/上映会・授賞式・懇親会
【授賞式】2023年9月2日(土)
【会場】恵那峡公園(予定)
※詳細はウェブサイト、メール、CATVにてご案内します。



※応募の際は公式サイトの募集要項を必ずご確認ください。
※募集要項の内容や選考に関するお問い合わせについては、当サイトでお受けすることはできませんのでご了承ください。

公式サイトの募集要項を見る

映画脚本100のダメ出し
映画脚本100のダメ出し

当サイトはAmazonアソシエイト・プログラムの参加者です。

トップシーン脚本大賞2022 春

トップシーン脚本大賞/シナリオセンター
トップシーン脚本大賞2022 春
締切:2022年3月25日(金) 20時30分 [Web応募]
トップシーンのおもしろさだけで勝負!

トップシーンだけで、ワクワクするドラマを競うのが『トップシーン脚本大賞』です。小説の書き出しの1行だけで競う『書き出し小説大賞』がありますが、それをシナリオでやってしまおう、という企画です。(おおらかにいえば、オマージュ的コンクールです)
タイトルと、イメージをかき立てるトップシーンだけを書いてください。

▼今回のお題
『恋愛もののトップシーン』

全体の設定やストーリーは関係なく、ただただ先が気になるトップシーンを描いてください。

入賞作品
最優秀作品:図書券5,000円
柏田賞:柏田道夫著『改訂版 小説・シナリオ二刀流奥義』を進呈
はぎわらちゃん賞:萩原恵礼著『裁判はドラマだ!』を進呈

応募規定
シナリオ・センター「トップシーン脚本大賞2022 春」募集要項

  • お題:『恋愛もののトップシーン』
  • タイトルと、イメージをかき立てるトップシーンだけを書いてください。
  • ポイントは、とりあえず全体の設定やストーリーは関係なく、ただただ先が気になるトップシーンを描くことです。
  • 複数の応募も可。
文字数:140字以内
※指定ハッシュタグ( #トップシーン脚本大賞 )を含む。
※タイトルとト書きの下げ分(スペース3文字分)を含む。


大賞作品などに選ばれた作品は、 #トップシーン脚本大賞 と入れて、シナリオ・センター公式サイトのTwitterアカウントでもツイートします。
そのため、文字数の目安は、#トップシーン脚本大賞 を含めて、140文字以内でご応募ください。

応募方法
以下のGoogleフォームからご応募ください。(複数の応募も可)

応募URL: https://forms.gle/yKbJc2wSUYWedsLX8

応募脚本例
《例1》
『トップシーン脚本大賞2021』 の受賞作
最優秀作品 寺沢恵『さよならコスモス』

○雨のオフィス街(夜)
   傘を差して歩く会社帰りの人々。
   濡れて歩く山井瞳(28)がもつれるように倒れ込み、
   水たまりを覗く。
   水面に浮かぶ自分の顔に手を伸ばして微笑む。
瞳「愛してる、愛しているわ」



《例2》
柏田賞 ADぺろしき『風鈴の内側』

○仕舞屋・縁側
   縁側でごろ寝している莉子(9)。
   軒先に吊られた風鈴から甘い音。
莉子の声「父さんと母さんが死んだ。犯人は親戚のおじさんだ。
 そのおじさんは警察官に鉄砲で撃たれた。それで私は一人になった」
   風鈴を下から眺めると、内側に文字。



《例3》
柏田賞 宇藤百合香『いつだって、私たちは』

○病室(夕)
   新藤君子(86)はベッドに座っている。
   君子は、ほほ笑んで日記を読んでいる。
   老眼鏡を外し日記を置いて、深いため息をつく。
君子「あの頃が懐かしいわね」
   君子は窓の外を見る。

発表
シナリオ・センター公式YouTubeにて、応募作品の中から、おもしろい作品を講評。その中から、最優秀作品などが発表されます。
配信は、アーカイブに残ります。

配信日時: 2022年4月2日(土)16時30分~(60分程度)
配信URL: https://youtu.be/LB-iMIMoB3s



審査
柏田道夫
萩原恵礼

主催
シナリオ・センター



※応募の際は公式サイトの募集要項を必ずご確認ください。
※募集要項の内容や選考に関するお問い合わせについては、当サイトでお受けすることはできませんのでご了承ください。

公式サイトの募集要項を見る

映画脚本100のダメ出し
映画脚本100のダメ出し

当サイトはAmazonアソシエイト・プログラムの参加者です。

第2回 西の風戯曲賞

西の風戯曲賞/西日本劇作の会
第2回 西の風戯曲賞
募集期間:2022年1月5日(水)~3月31日(木)
入賞賞金
大賞:30万円
佳作:5万円

※大賞、佳作受賞作は「西の風戯曲集」に掲載されます。

趣旨
「西の風戯曲賞」は西日本劇作の会が設けた賞で、新進の劇作家を発掘し、演劇の発展への寄与をめざします。
西日本だけでなく、広く全国から戯曲を募ります。

応募資格
不問

作品の条件
日本語で書かれた未上演の戯曲に限る。
上演時間、1時間半~2時間程度で、上演できる可能性のあるもの。

応募方法
応募は郵送に限ります。

封筒に「西の風戯曲賞応募」と書き、封筒内に作品コピー4部を入れること。
表紙には題名だけを書き、作者名は書かぬ事。
また、A4版用紙1枚に作品概要及び、作者の略歴、住所、電話番号、メールアドレスを書いて添付すること。

《宛先》
〒640-8391 和歌山市加納271-14
楠本幸男方 西日本劇作の会

募集期間
2022年1月5日~2022年3月31日

結果発表
2022年8月頃

本人に直接通知の上、マスコミ各社に発表します。

審査員
太田耕人
神澤和明
菊川徳之助
わかぎゑふ

主催
西日本劇作の会

応募先
〒640-8391
和歌山市加納271-14
楠本幸男方 西日本劇作の会




※応募の際は公式サイトの募集要項を必ずご確認ください。
※募集要項の内容や選考に関するお問い合わせについては、当サイトでお受けすることはできませんのでご了承ください。

公式サイトの募集要項を見る

映画脚本100のダメ出し
映画脚本100のダメ出し

当サイトはAmazonアソシエイト・プログラムの参加者です。
アクセス数が多いページ
スマホ版サイト
締め切り月別検索
脚本術と創作の参考書
映画脚本100のダメ出し
映画脚本100のダメ出し


映画『怪物』 脚本:坂元裕二
オリジナルシナリオブック

SAVE THE CATの法則/本当に売れる脚本術
SAVE THE CATの法則

「感情」から書く脚本術 心を奪って釘づけにする物語の書き方
「感情」から書く脚本術

映画を書くためにあなたがしなくてはならないこと シド・フィールドの脚本術
シド・フィールドの脚本術


脚本を書くための101の習慣

対立・葛藤類語辞典 上巻
対立・葛藤類語辞典 上巻


ストーリーの解剖学


人気海外ドラマの法則21


鬼の筆/戦後最大の脚本家・
橋本忍の栄光と挫折
SNS(X / Bluesky)
サイトメニュー
 ┣TBS
 ┣WOWOW
 ┣東映
 ┣TSUTAYA
 ┣JIMCA
 ┣TOKYO FM
 ┣劇団NLT
 ┣人間座
 ┗PAP企画
 ┣Hulu
 ┣AbemaTV
 ┣講談社
 ┣集英社
 ┣松山市
 ┣学研
 ┣AFJ
 ┣TapNovel
 ┣note
 ┣文芸社
サイト内検索