シナリオ公募ナビ|脚本コンクールの募集・公募情報をまとめ

シナリオコンクール/脚本賞の公募情報をまとめた、シナリオライター・脚本家・作家・映画監督・漫画原作者などを目指す人向けのサイトです。
映画、TVドラマ、ラジオドラマ、演劇(戯曲)、ミュージカル、アニメ、漫画、絵本、ゲームなど各種媒体や団体で募集する脚本賞の公募ガイド。
X(旧Twitter)Blueskyでは、募集中のコンクールや審査結果、脚本術、作家の話題、ドラマ・映画関連情報、創作ネタなどを投稿しています。

第10回 NLTコメディ新人戯曲賞

NLTコメディ新人戯曲賞/劇団NLT
第10回 NLTコメディ新人戯曲賞
締切:2024年8月31日 当日消印有効
コメディ路線53年、3度の芸術祭賞に輝く劇団NLTが、コメディ新人作家の育成と、作品募集をします。

NLTが求めるコメディ作品
毎年、たくさんの応募作品が届き、とても嬉しく思っておりますが、反面、私たちの求めるコメディ作品とは異なる作品も多く残念な思いもしております。 NLTのコメディは、バナナの皮で滑って転んだ人が可笑しいということではありません。お年寄りや子どもが転んだら笑えません。しかし転んでしまった人の心理や、それを図らずも見てしまった人の心理が分かると可笑しみが生まれます。その二人の関係が知れると可笑しみはより増すかも知れません。
例えば、偉そうにしている上司が転んだとする。彼は公衆の面前での失態を如何に取り繕うのか?先程まで説教されていた部下が、その場に居合わせたらどんな行動を取るのだろうか?ざまあみろと、ほくそ笑みながらも直ぐに助け起こそうとするのか、それとも見られたことで気まずい思いをした上司からの風当たりがもっと強くなるかも知れないから見なかったことにした方が良いのか?いや、何で助けなかったのかと余計に怒られたらどうしよう・・・とか、二人の関係と状況によって生まれる心理の可笑しさが観客の笑いを誘うのです。
表層的な現象を笑うのではなく、心の内面や人間関係のすれ違いから起こる笑いを大切にしています。また登場人物の必死な思いの行動が、客観的に観たら笑えることもあるでしょう。いずれにせよ、人物像(人間関係)がしっかりと描かれていなければNLTのコメディとは言えません。観客を納得させ共感できるリアルな演劇的表現が求められています。しかし共感していることも気付かせないテンポも無くてはいけません。
NLTは、発想の面白さ、ドラマ構成や人間の造形などがしっかりと組み立てられた作品を求めています。

入賞賞金
正賞賞金:30万円
佳作:5万円

※共に上演料を含む。
※該当作ナシの場合もあります。

原稿枚数
120枚以内(400字詰め原稿用紙)

募集作品内容
ストレートプレイのコメディであれば、現代劇、時代劇、日本・外国が舞台でもタイプは問いません。

応募規定
  • 未上演作に限ります。
  • 400字詰原稿用紙の場合120枚以内。パソコン入力A4・1ページの場合40字×40行で40枚以内。
  • 表紙に住所・氏名(ペンネームの場合も本名明記)・年齢・職業・電話番号 及び800字以内で簡単なあらすじ・登場人物を添付・ページは打ってください。
  • 応募作品は返却致しません。

応募先
〒160-0007
東京都新宿区荒木町23 鈴商ビル3F
劇団NLTコメディ新人戯曲賞係


発表
NLTホームページにて選考理由と共に発表(2024年10月予定)

特典
正賞作品は2024年度に上演。

正賞賞金30万円/佳作5万円
※共に上演料含む。



※応募の際は公式サイトの募集要項を必ずご確認ください。
※募集要項の内容や選考に関するお問い合わせについては、当サイトでお受けすることはできませんのでご了承ください。

公式サイトの募集要項を見る

映画脚本100のダメ出し
映画脚本100のダメ出し

当サイトはAmazonアソシエイト・プログラムの参加者です。

令和5年度「防災ラジオドラマ」シナリオコンテスト

「防災ラジオドラマ」シナリオコンテスト
令和5年度「防災ラジオドラマ」シナリオコンテスト
締切:2023年8月6日(日) 消印有効 [Web応募可]
徳島県、徳島大学環境防災研究センター及び株式会社エフエム徳島の3者で構成する「防災ラジオドラマ」制作実行委員会では、徳島県が推進する防災施策の更なる普及啓発を目的として、次のとおり「防災ラジオドラマ」のシナリオを募集します。

第3回のテーマは 「防災」

第1回は「事前復興」、第2回は「復興」で募集しました。
第1回は204件、第2回は143件もの応募がありました。
第3回目となる今回は、「防災」をテーマとした作品を募集します。

徳島県では、近い将来南海トラフ巨大地震の発生が懸念されています。
しかし、こうした災害に被災してしまっても、徳島に住むみなさんができるだけ早く、かつ、力強く復興に向けて歩んでいくために、 今のうちからできることを、ラジオドラマを通じて発信していきましょう!

入賞・入選
■知事賞(最優秀賞):賞状・賞金10万円(1作品)
■優秀賞:賞状・賞金5万円(2作品)
■徳島賞:賞状・賞金3万円(1作品)
■入選: 賞状(応募作品数に応じて決定)

※「徳島賞」については、 徳島県内の人材育成の観点から、受賞対象者を「徳島県内在住もしくは徳島県出身者」に限定。共同制作の場合は、徳島県在住もしくは出身者を含む。

応募資格
性別、年齢、職業、居住地、応募者の所属(個人・団体、グループ)は問いません。
防災、復興やラジオドラマに関心のある方の応募を歓迎します。

原稿枚数
10枚程度(20字×20行)

募集要項/応募に当たっての留意点等
    【1】シナリオの要件
  • 「防災」の要素を含んだものであること。条件として(地震、津波災害に限定)とさせていただきます。必ずしもタイトルに「防災」というワードを入れる必要はありません。
  • 放送時間10分程度のものであること。(20字×20行で10枚程度が目安(効果音等の記載分は除きます))
  • 未発表のオリジナル作品であること。
  • 1人(1グループ)3作品までの応募とすること。(入賞は1作品のみとなります)

    【2】シナリオの構成
  • 表紙 → タイトル(本名、経歴等個人情報は書き込まないこと)
  • 1ページ目 → 登場人物一覧
  • 2ページ目 → 概要(200字以内)
  • 3ページ目以降  → 本文
  • 最終ページ → 参考文献(既成の出版物等からの「出典」がある場合のみ)

    【3】応募シナリオの書き方
  • 必ず「ページ番号」をつけてください(表紙がページ「1」でも構いません)。
  • 「タイトル」「概要」「登場人物一覧」「参考文献」含め、すべて20字×20行で書いてください。
  • シナリオは「Word形式」で書いてください。拡張子は「.doc」及び「.docx」のみ受け付けます。
  • 用紙レイアウトは「A4横」、文字は「縦書き」、色は「黒」に限ります。
  • シナリオの中に応募者の氏名、経歴等の個人情報は一切書かないでください。
  • タイトル文字を大きくする、文字の色を変える、などの変則的な書き方はしないでください。
  • 画像データ等、シナリオ以外のものは含まないでください。
  • パスワードは設定しないでください。
※以上、「応募に当たっての留意点等」に違反した作品は、原則失格になりますので、御留意ください。

応募方法
《ホームページから応募する場合》
公式サイトの応募フォームからご応募ください。



    《郵送で応募する場合》
    次の部数を印刷の上、下記【送付先】まで郵送してください。
  • エントリーシート 1部
    公式サイトの募集要項から「防災ラジオドラマ」エントリーシートをダウンロードし必要事項を記載すること。
  • シナリオ 1部

【送付先】
〒770-8567
徳島県徳島市寺島本町西1丁目61 徳島駅クレメントプラザ5階
株式会社エフエム徳島内
「防災ラジオドラマ」制作実行委員会事務局 宛て


審査委員
■北阪昌人氏(脚本家)
■向井康介氏(脚本家・徳島県出身)
■徳島県 危機管理環境部
■徳島大学環境防災研究センター
■株式会社エフエム徳島

結果発表・表彰
入賞作については公表するとともに、入賞者への表彰式(令和5年11月予定)を開催する予定です。

入賞作品の放送
入賞作品(「最優秀賞」、「優秀賞」及び「徳島賞」受賞作品)についてはラジオドラマ化し、エフエム徳島で別途制作する特別番組等で放送します(令和6年3月頃を予定)。
なお、制作について、作者と相談の上補訂することがあります。

著作権
制作・放送される ラジオドラマの著作権は、「防災ラジオドラマ」制作実行委員会に帰属します(防災教育等、広く普及啓発に活用します)。

その他注意事項
  1. 他の団体や企業などの公募に応募中のシナリオ、あるいは既に受賞したシナリオは、本賞に入選した場合でも資格を失い、賞金の返却を求める場合があります。
  2. 既成の著作物から一部を引用した場合は、本文末に続けて出典を明記してください。
  3. 要項に従わない作品、出典や応募時に記載する個人情報に虚偽があったシナリオは、選考の対象外となります。
  4. シナリオの返却、選考過程・途中経過に関する問い合わせ、いったん提出したシナリオの差し替え・変更には応じませんので、あらかじめ御了承ください。
  5. 応募時に御提供いただいた個人情報は、表彰、作品の放送等において公表する場合がありますので、あらかじめ御了承ください。

主催
「防災ラジオドラマ」制作実行委員会



※応募の際は公式サイトの募集要項を必ずご確認ください。
※募集要項の内容や選考に関するお問い合わせについては、当サイトでお受けすることはできませんのでご了承ください。

公式サイトの募集要項を見る

映画脚本100のダメ出し
映画脚本100のダメ出し

当サイトはAmazonアソシエイト・プログラムの参加者です。

函館港イルミナシオン映画祭2023 第27回シナリオ大賞

函館港イルミナシオン映画祭 / シナリオ大賞
函館港イルミナシオン映画祭2023 第27回シナリオ大賞
締切:2023年8月10日(木) 当日消印有効
函館港イルミナシオン映画祭・シナリオ大賞について
当映画祭シナリオ大賞は、函館の街から新しい映画及びその人材を発掘し、発信しようとして1996年度より始まリました。現在まで長編・ 短編合わせて12本のシナリオが映画化・映像化されています。

入賞賞金
グランプリ【函館市長賞】(1名)100万円
準グランプリ(1名)10万円

※市長賞受賞者が複数の場合、賞金は等分で贈呈されます。
※函館市長賞及び準グランプリ受賞者は2023年12月8日(金)から12月10日(日)開催の函館港イルミナシオン映画祭にて行われる授賞式に招待します。 また、授賞式は12月8日(金)に映画祭会場で行います。

募集内容
規制の枠に捉われない全く新しい世界にチャレンジしたものを求めます。
函館(及びその近郊を含む)をテーマに、映画化することを想定したもので、時代背景(現在・過去・未来)、フィクション、ノンフィクションは問いませんが、オリジナル(原作を脚色したものは不可)で未発表のものに限ります。

応募資格
プロ・アマ問いません(共同脚本可)

原稿枚数
75枚~100枚(20字×20行を1枚とする)

応募規定
  1. 原作を脚色した作品はオリジナルと認めません。また、過去本賞に応募した脚本を改定等したものは選考の対象といたしません。後日、応募作品について第三者から盗作等のクレームが発生した場合、また訴訟などの法的な問題に発展した際は作者本人の対応になります。
  2. 他のシナリオコンクール等において応募または受賞した作品は応募できません。
  3. 入賞作品が応募規定に反していた場合、受賞の取消及び賞金を返却していただきます。
  4. 複数応募可。
  5. 応募締切:2023年8月10日(木) 当日消印有効

応募方法
  1. 応募用紙(チラシ裏面、複製可)に必要事項を必ず明記の上、2部同封してください。
    ※指定の応募用紙は公式サイトの募集要項からダウンロードできます。

  2. ・シナリオ本文の枚数は、20字×20字を1ページとし、75枚から100枚を厳守(表紙、あらすじ、登場人物表は本文の枚数に含まれません)。締切・規定枚数に違反した場合、審査の対象外となります。
    ・表紙にタイトル・氏名、次のページに人物表、続いて800字程度のあらすじをつけること。
    ・原稿はA4サイズ横使い、原稿の右肩をクリップ止めにして、通しページ番号をふること。

  3. 言語は日本語とすること。また、原稿は卜書きを入れたシナリオ形式とすること。小説及びシノプシス形式は不可となります。

  4. 作品は2部とWordデーター1個(USBメモリー)を函館事務局に郵送してください。

  5. 応募手数料 3,000円(1作品につき)を下記郵便振込口座に振り込みください。
    ※振込にかかる手数料はお差し引きなさらずご負担くださいますようお願い申し上げます
    ※指定の郵便振込口座は公式サイトの応募要項をご確認ください。
    ※必ず応募申込名と同じ名前でお振り込みください。


応募先
〒040-0053
函館市末広町4-19 函館市地域交流まちづくりセンター内
函館港イルミナシオン映画祭実行委員会
「第28回函館港イルミナシオン映画祭2022シナリオ大賞」係


結果発表
映画祭の開催前にホームページで発表いたします。
尚、最終選考に残りました作者の方にはメールにてご連絡いたします。

選考委員
荒俣宏(作家)
河井信哉(プロデューサー)
三島有紀子(映画監督)
※50音順、敬称略。

受賞作品の扱いについて
  1. 受賞作(函館市長賞、準グランプリ)は、映画祭が発行するシナリオ冊子及び電子書籍に掲載されます。
  2. 映像化権は、函館港イルミナシオン映画祭実行委員会が保有し、著作権は作者本人に帰属します。
  3. グランプリ作品及び他の該当作品に関して映画化、映像化を保証するものではありませんのでご了承ください。

その他
  • 審査過程に関する問い合わせにはー切応じられません。また、応募脚本は一切返却いたしませんのでご了承ください。 応募要項は各年度により変更することがありますので、ご了承ください。
  • エントリー料は、運営費(賞金、審査料、審査員・受賞者の旅費、印刷等) の一部として使用させていただいております。

主催
函館港イルミナシオン映画祭実行委員会



※応募の際は公式サイトの募集要項を必ずご確認ください。
※募集要項の内容や選考に関するお問い合わせについては、当サイトでお受けすることはできませんのでご了承ください。

公式サイトの募集要項を見る

映画脚本100のダメ出し
映画脚本100のダメ出し

当サイトはAmazonアソシエイト・プログラムの参加者です。

第49回 城戸賞

城戸賞/日本映画製作者連盟
第49回 城戸賞
締切:2023年8月18日(金) 16時必着
城戸賞制定の趣旨
本賞は、映画製作者として永年に亘り、わが国映画界の興隆に寄与され、また数多くの映画芸術家、技術家等の育成に努められた故城戸四郎氏の「これからの日本映画の振興には、脚本の受けもつ責任が極めて大きい」との持論に基づき、新しい人材を発掘し、その創作活動を奨励することを目的として昭和49年12月1日「映画の日」に制定されたものです。

受賞
入選者に賞状・記念品・副賞(50万円)を贈呈。

原稿枚数
50枚以上60枚以内(20字×40行)

応募資格/応募規定
  1. プロのシナリオライターを志望する方、及びプロの映画監督を志望する方に限定する。
  2. 令和5年8月18日までに執筆完了した未発表の劇場用日本映画の脚本に限る。
    原作の脚色は不可。参考資料・引用については末尾に明記のこと。
    後日、応募作品について第三者よりクレーム等が発生した場合は応募者の対応となる。
  3. 脚本の長さは、A4サイズを横に使用、20字×40行(縦書き)で50枚以上60枚以内。
    本編からページ番号を振り、読みやすい字間・行間でプリントアウトする。
  4. 単独執筆に限る。(共同執筆は不可)
  5. 劇場用映画の執筆経験が2本以上ある方は対象としない。
  6. 他のシナリオコンクール等において入賞した脚本は選考対象としない。
  7. 過去に本賞に応募した脚本を改訂したものは選考対象としない。

応募方法/審査
  • 応募は、1人一篇に限る。
  • 応募方法は、応募者が当委員会宛に応募脚本1部を送付すること(持参不可)。
    ※本年から「1部」に変更となりました。
  • 応募者は、「タイトル」「郵便番号・住所」「氏名+ふりがな(ペンネームは必要とする場合のみ)」「年齢・性別」「電話番号・メールアドレス」「総ページ数」「執筆完了年月日」「略歴」「過去の執筆経歴」を明記し、「あらすじ(800字程度)」及び「登場人物表」を応募脚本にそれぞれ綴じ込むこと。
    「タイトルの書かれた表紙」・「執筆者に関する情報」・「あらすじ」・「登場人物表」・「本編」・「参考資料」の順とし、右肩1か所をダブルクリップで止めること。
  • 応募作品は、第一次・第二次の選考を経て審査委員による最終審査となる。

応募先
〒103-0027
東京都中央区日本橋1-17-12 日本橋ビルディング2F
(一社) 日本映画製作者連盟 城戸賞係宛


締切日
令和5年8月18日(金)16時必着厳守。
※持参不可。

結果発表・授賞
該当者(受賞者)へは、令和5年11月中旬に通知する。
授賞式は、令和5年12月1日「映画の日」中央式典に於いて入選者に賞状・記念品・副賞を贈呈する。

選考委員
《前回・第48回の城戸賞審査員(順不同 敬称略)》
島谷 能成(城戸賞運営委員会委員長)
岡田 恵和
井上 由美子
手塚 昌明
朝原 雄三
明智 惠子
富山 省吾
須藤 泰司
会員会社選考委員

その他
  • 応募脚本は一切返却しない。
  • 審査過程に関しての問い合わせには一切応じない。
  • 応募者の個人情報は、城戸賞の選考、予備選考通過作品・最終審査対象作品の発表、受賞の連絡・発表、執筆の依頼の目的で利用し、選考委員・最終審査委員以外の第三者に提供することはない。



※応募の際は公式サイトの募集要項を必ずご確認ください。
※募集要項の内容や選考に関するお問い合わせについては、当サイトでお受けすることはできませんのでご了承ください。

公式サイトの募集要項を見る

映画脚本100のダメ出し
映画脚本100のダメ出し

当サイトはAmazonアソシエイト・プログラムの参加者です。

シナリオ・センター 舞台脚本コンクール2023

シナリオ・センター 舞台脚本コンクール
シナリオ・センター 舞台脚本コンクール2023
締切:2023年8月26日(土) 19:30 必着
舞台脚本(戯曲)を書いて、デビューをつかもう!
シナリオ・センター主催、劇団青年座さんの協力で、今年も『シナリオ・センター 舞台脚本コンクール2023』を開催します。

入賞賞金
最優秀賞:賞状および賞金5万円
優秀賞:賞状および賞金1万円
佳作:図書カード3000円分

※最優秀賞が選出された場合は、劇団青年座で舞台化予定。

応募資格
問いません。

原稿枚数
90枚まで(400字詰原稿用紙)

テーマ
自由。

応募規定
  • 応募資格は問いません。
  • 応募は一人1編。
  •  
  • 【内容】
    テーマは自由。
    ストレートプレイ。
    一幕もの(90分まで)。
    登場人物3~5人。
  •  
  • 本文は400字詰原稿用紙に縦書きで90枚まで。
    手書きの場合はペン書きで、鉛筆不可。
    パソコンの場合は、B5サイズ用紙を横、縦書き20字×20行で90枚まで。
  • 表紙に「シナリオ・センター舞台脚本コンクール2023」と朱書きし、題名、名前(ペンネーム可)。
  • 2枚目に名前(ペンネームの場合は本名を併記)、フリガナ(ペンネームにも)、郵便番号、住所、電話番号(連絡がつくもの)、メールアドレス、職業、生年月日、略歴、シナリオ・センター生は所属を明記する。
  • 3枚目にあらすじ200字(20字×10行)
  • 4枚目に登場人物表、本文には通しページナンバーをつけ、2ヵ所以上を綴りひもで綴じる(クリップ、ペーパーファスナー等使用不可)

宛先
〒107-0061
東京都港区北青山3-15-14
「シナリオ・センター舞台脚本コンクール2023」

まで、送付または持参。

締め切り
2023年8月26日(土)19:30必着

結果発表
2024年2月1日(木) シナリオ・センター公式HPにて発表。

受賞作は、後日「月刊シナリオ教室」に掲載。
※最優秀賞が選出された場合は、劇団青年座で舞台化予定。

審査員
シナリオ・センターおよび劇団青年座

表彰
最優秀賞:賞状および賞金5万円
優秀賞:賞状および賞金1万円
佳作:図書カード3000円分

主催
シナリオ・センター

協力
劇団青年座



※応募の際は公式サイトの募集要項を必ずご確認ください。
※募集要項の内容や選考に関するお問い合わせについては、当サイトでお受けすることはできませんのでご了承ください。

公式サイトの募集要項を見る

映画脚本100のダメ出し
映画脚本100のダメ出し

当サイトはAmazonアソシエイト・プログラムの参加者です。

3行ストーリー大賞2023

3行ストーリー大賞/シナリオ・センター
3行ストーリー大賞2023
締切:2023年8月28日(月) 20時30分 [Web応募]
企画としてのおもしろさ、で勝負!

売れる企画、おもしろいアイデアは一言でアピールできる、といわれます。このアイデア、企画のおもしろさを競うのが『3行ストーリー大賞』です。

2021年、2022年に実施した3行ストーリー大賞。アイデアの優劣、企画としてのおもしろさ、引きを打ち出してみよう、というコンクールです。

ここでお墨付きを得て、ぜひシナリオ化or小説化して下さい。
仮タイトルと、3行(60~80字以内)で内容、設定、テーマなどを書いてください。3行ストーリーは、60~80字以内厳守(そこでアピールするのも訓練です)。売り、おもしろさをいかに短く表現できるかがポイント。タイトルとその内容で、「おもしろそう!」「中身を読みたい!」と思わせられるか?
さぁ、夏の終わりに腕試しをしてみてください!

今回は、最優秀賞と柏田賞に加え、柏田さんとともに審査に加わってくれる萩原恵礼さん(シナリオ・センター柏田クラスOG・脚本家・『月刊シナリオ教室』編集部)の、はぎわらちゃん賞が加わります。

入賞作品
最優秀作品:図書券5,000円
柏田賞:柏田道夫著『劇的!小説術』(言視舎)を進呈
はぎわらちゃん賞:萩原恵礼著『裁判はドラマだ!』(言視舎)を進呈

応募規定
シナリオ・センター「3行ストーリー大賞2023」募集要項

  • 文字数:「仮タイトル」と「3行ストーリー(60~80字以内)」 ※仮タイトルは文字数に含みません。
  • お題:「恋愛物」もしくは「青春物」。
  • 応募本数:5本まで応募可能。

※大賞作品および柏田賞に選ばれた作品は、#3行ストーリー大賞 と入れて、シナリオ・センター公式サイトへの掲載と、公式Twitterにてツイート。

応募方法
以下のGoogleフォームからご応募ください。

応募URL: https://forms.gle/mp9mwZgD2LCwBpMn7

応募例
《2022年「3行ストーリー大賞」受賞作》

■最優秀賞 あきさん『不可逆的密室』

『不可逆的密室』
窓もドアも開いている部屋、そこで彼女は殺された。誰にでも犯行可能な状況下。集められた容疑者達は口を揃えてこう言った。「あの部屋は密室だった」と。



■柏田道夫賞 モガさん『コオロギ100匹』

『コオロギ100匹』
コオロギが100匹届いた。表伝票にそう書かれている。中にコオロギが?パンドラの箱を手にした気分だ。100匹?僕は誤配送された箱を正しい住所へ届けることにした。



■はぎわらちゃん賞 ムラカミホタカさん『追う栞』

『追う栞』
古本屋で漫画を買った拓実。家のベッドで仰向けで漫画を開くと、顔に一枚の紙が落ちてくる。紙には「今から殺しにイクヨ」と書かれ、GPSチップが貼り付けられていた。

発表
シナリオ・センター公式YouTubeにて、応募作品の中から、おもしろい作品を講評。
配信は、アーカイブに残ります。

配信日時:2023年8月31日(木)19時30分~(60分程度)
配信URL: https://youtube.com/live/VLCnv0PZIfI



主催
シナリオ・センター



※応募の際は公式サイトの募集要項を必ずご確認ください。
※募集要項の内容や選考に関するお問い合わせについては、当サイトでお受けすることはできませんのでご了承ください。

公式サイトの募集要項を見る

映画脚本100のダメ出し
映画脚本100のダメ出し

当サイトはAmazonアソシエイト・プログラムの参加者です。

第17回 南のシナリオ大賞

南のシナリオ大賞/日本放送作家協会九州支部
第17回 南のシナリオ大賞
締切:2023年8月31日(木) [Web応募]
入賞賞金
大賞(1点):賞状、副賞5万円
優秀賞(2点):賞状

応募資格
プロの脚本家や放送作家、プロを自認する方をのぞく。

原稿枚数
15枚以内(400字詰め用紙)

放送時間
15分

シナリオ募集要項
15分のオーディオドラマ(ラジオドラマ)のシナリオ。
400字詰原稿15枚以内。

テーマは自由。
シナリオの中に1回以上、九州か沖縄の地名が登場すること。

応募原稿の書式について
  • 1枚目:表紙(作品題名と登場人物表)
    用紙の右半分にタイトル、左半分に登場人物表。
    作者名は書かないでください。
  •  
  • 2枚目:あらすじ(梗概)
    ドラマのあらすじを、400字1枚にまとめてください。
  •  
  • 3枚目以降:シナリオ
    シナリオ本文は15枚以内。
    20字×20行、400字詰め、縦書きのレイアウト。

応募原稿は A4サイズ、文字色:黒、背景色:白でお願いします。
フォントの種類、文字サイズは任意ですが、読みやすいものにしてください。

原稿にはページ番号をふってください。
ページ番号は表紙からでも、本文のみでも、どちらでもかまいません。番号の配置場所は任意です。

上記の応募原稿を Word形式(拡張子 .doc または .docx)で作成し、日本放送作家協会九州支部のホームページにある応募フォームからアップロード(投稿)してください。

※郵送でのご応募はできません。ご了承ください。

応募方法
日本放送作家協会九州支部のホームページにある応募フォームに必要事項を記入のうえ、サーバーに原稿を投稿してください。

応募原稿は、Word形式(拡張子が.doc または .docx )のファイルのみ受け付けます。
100KBを超えるサイズのファイルは投稿(アップロード)できません。

締切日を過ぎると、(日付が変わった時点で)応募フォームのページはクローズします。
締切当日(8月31日)は、サーバー混雑が発生し、時間帯によっては原稿ファイルの送信が円滑にできない状況も予想されます。
締切日の前までに、余裕をもってご応募ください。

※郵送でのご応募はできません。

結果発表
2023年11月1日(予定)
審査結果は放送作家協会九州支部のホームページに掲載します。
受賞者には放送作家協会九州支部より直接ご連絡いたします。

※一次選考終了後に一次通過作品をホームページにて発表します。

受賞作品について
大賞受賞のシナリオは、日本放送作家協会九州支部が制作し、2024年1月10日より1年間、支部ホームページにて公開します。 なお入選作3点のシナリオも、同期間公開します。
入選作の使用権は「日本放送作家協会九州支部」に帰属します。

注意事項
  • 二重投稿および盗作の応募を禁止します。
  • 作品中に他の著作物を引用した場合は、その題名と出典を明記してください。

個人情報の取り扱いについて
  • 応募者の個人情報は、応募確認の連絡、選考会、受賞者への連絡と結果発表でのみ使用し、コンクール関係者以外の第三者に提供することはありません。
  • 応募原稿は、審査員等コンクール関係者以外の部外者からは閲覧できないよう、厳重に管理します。
  • 応募者の個人情報、および応募原稿は、コンクール終了時にすべて破棄します。

主催
日本放送作家協会九州支部

後援
日本脚本家連盟九州支部
日本脚本家連盟寺島アキ子記念委員会



※応募の際は公式サイトの募集要項を必ずご確認ください。
※募集要項の内容や選考に関するお問い合わせについては、当サイトでお受けすることはできませんのでご了承ください。

公式サイトの募集要項を見る

映画脚本100のダメ出し
映画脚本100のダメ出し

当サイトはAmazonアソシエイト・プログラムの参加者です。
アクセス数が多いページ
スマホ版サイト
締め切り月別検索
脚本術と創作の参考書
映画脚本100のダメ出し
映画脚本100のダメ出し


映画『怪物』 脚本:坂元裕二
オリジナルシナリオブック

SAVE THE CATの法則/本当に売れる脚本術
SAVE THE CATの法則

「感情」から書く脚本術 心を奪って釘づけにする物語の書き方
「感情」から書く脚本術

映画を書くためにあなたがしなくてはならないこと シド・フィールドの脚本術
シド・フィールドの脚本術


脚本を書くための101の習慣

対立・葛藤類語辞典 上巻
対立・葛藤類語辞典 上巻


ストーリーの解剖学


人気海外ドラマの法則21


鬼の筆/戦後最大の脚本家・
橋本忍の栄光と挫折
SNS(X / Bluesky)
サイトメニュー
 ┣TBS
 ┣WOWOW
 ┣東映
 ┣TSUTAYA
 ┣JIMCA
 ┣TOKYO FM
 ┣劇団NLT
 ┣人間座
 ┗PAP企画
 ┣Hulu
 ┣AbemaTV
 ┣講談社
 ┣集英社
 ┣松山市
 ┣学研
 ┣AFJ
 ┣TapNovel
 ┣note
 ┣文芸社
サイト内検索