シナリオ公募ナビ|脚本コンクールの募集・公募情報をまとめ

シナリオコンクール/脚本賞の公募情報をまとめた、シナリオライター・脚本家・作家・映画監督・漫画原作者などを目指す人向けのサイトです。
映画、TVドラマ、ラジオドラマ、演劇(戯曲)、ミュージカル、アニメ、漫画、絵本、ゲームなど各種媒体や団体で募集する脚本賞の公募ガイド。
X(旧Twitter)Blueskyでは、募集中のコンクールや審査結果、脚本術、作家の話題、ドラマ・映画関連情報、創作ネタなどを投稿しています。

日本演劇興行協会 脚本募集

enkokyo.jpg
第8回 日本演劇興行協会 脚本募集
締切:2019年12月31日 (火) 必着
入賞賞金
最優秀作(1作品):100万円
優秀作品(2作品):50万円
佳作(若干):20万円

応募資格
不問

原稿枚数
100枚以内(400字詰め原稿用紙)

部門
  • 歌舞伎
  • 時代劇
  • 現代劇
  • ミュージカル
応募規定/応募方法
  • 日本語によるオリジナル未発表・未上演の作品。
  • 脚色は不可。
  • 参考資料、引用については末尾に明記のこと。
  • 後日、応募作品について問題(第三者によるクレーム)が発生した場合は応募者の対応となります。
    《応募方法》
  1. 表紙(2部):応募部門名とタイトル
  2. あらすじ(2部):800字以内
  3. 脚本(2部)
    ※手書きの場合は、市販の400字詰め原稿用紙使用。
    ※パソコン・ワープロ原稿の場合は、A4サイズに20字×20行(縦書)。
    ※ページ番号をつける。
  4. 別紙(1部)
    応募部門名、住所、氏名(筆名の場合は本名も)、年齢、性別、電話番号、メールアドレスを記載。
※上記(1)~(3)を1部ずつ順に重ね、ダブルクリップまたは紐でとめたものを必ず2部(1部はコピー可)送付する。
※(4)別紙は1部のみ。

応募作品は、書留郵便または宅配便にて期限内必着で送付してください。
持ち込みは不可。

選考委員
日本演劇興行協会が依頼した選考委員

結果発表
2020年度末頃予定。
入選者には直接連絡します。
選考結果は日本演劇興行協会のホームページ上で発表します。

注意事項
  • 入選作の上演権・出版権は、入選発表の日から5年間、公益社団法人 日本演劇興行協会が保有します。
  • 応募作品は一切返却しません。あらかじめコピーを取っておいてください。
  • 選考に関するお問い合わせには応じることはできません。
  • 応募者から取得した個人情報は、本募集の目的以外には使用しません。
  • 不正行為が判明した場合には、入選を取り消します。
  • 事務手数料は必要ありません。
応募先
〒104-0061
東京都中央区銀座1-27-8 セントラルビル
公益社団法人 日本演劇興行協会


※応募の際は公式サイト等の募集要項を必ずご確認ください。
※募集要項の内容や選考に関するお問い合わせについて当サイトでお受けすることはできませんのでご了承ください。

公式サイトの募集要項を見る


『それでも、生きてゆく』
坂元裕二 シナリオブック


当サイトはAmazonアソシエイト・プログラムの参加者です。

月刊シナリオ 2019年 11月号 (10月3日発売)

月刊シナリオ 2019年 11月号

月刊シナリオ 2019年 11月号

掲載シナリオ
『ブルーアワーにぶっ飛ばす』
脚本・監督:箱田優子
出演:夏帆 シム・ウンギョン 渡辺大知 黒田大輔 ユースケ・サンタマリア でんでん 南果歩

《作品について》
若手映像作家の発掘を目的とした「TSUTAYA CREATORS' PROGRAM FILM 2016」で審査員特別賞を受賞した企画の映画化で、夏帆とシム・ウンギョンという日韓の実力派女優が共演したオリジナルストーリー。30歳でCMディレクターをしている砂田は、東京で日々仕事に明け暮れ、理解ある優しい夫もいて、充実した人生を送っているように見える。しかし最近は、口を開けば毒づいてばかりで、すっかり心が荒んでしまっていた。そんなある日、病気の祖母を見舞うため、親友の清浦とともに大嫌いな地元の茨城に帰ることになった砂田は、いつものように清浦と他愛ない会話をしながら茨城に向かうが、実は今回の帰省に清浦がついてくるのには、ある理由があった。

▶インタビュー
箱田優子
〜TSUTAYAの企画コンペでシナリオが受賞、人気CMディレクターの映画監督への挑戦〜
(聞き手・野村正昭)

▶掲載作品短評
古家和尚 「ブルーアワーにぶっ飛ばす」



『楽園』
脚本・監督:瀬々敬久
出演:綾野剛 杉咲花 村上虹郎 片岡礼子 黒沢あすか 石橋静河 根岸季衣 江本明 佐藤浩市

《作品について》
「悪人」「怒り」など数々の著作が映画化されてきたベストセラー作家・吉田修一の短編集「犯罪小説集」を、「64 ロクヨン」の瀬々敬久監督が映画化。綾野剛、杉咲花、佐藤浩市ら豪華キャストが集結し、犯罪をめぐる喪失と再生を描き出す。ある夏の日、青田に囲まれたY字路で少女誘拐事件が起こる。事件は解決されないまま、直前まで被害者と一緒にいた親友・紡は心に深い傷を負う。それから12年後、かつてと同じY字路で再び少女が行方不明になり、町営住宅で暮らす孤独な男・豪士が犯人として疑われる。追い詰められた豪士は街へと逃れ、そこである行動に出る。さらに1年後、Y字路に続く限界集落で愛犬と暮らす養蜂家の善次郎は、村おこし事業を巡る話のこじれから村八分にされてしまう。追い込まれた善次郎は、ある事件を起こす。

▶掲載作品短評/解説
横幕智裕 「楽園」



『解放区』
脚本・監督:太田信吾
出演:太田信吾 本山大 SHINGO☆SHINGO☆西成 琥珀うた 山口遥 佐藤亮 青山雅史

《作品について》
自ら命を絶った友人のミュージシャンを正面から描いたドキュメンタリー「わたしたちに許された特別な時間の終わり」を監督し、俳優としても活躍する太田信吾の初となる長編劇映画。日本最大のドヤ街とも言われる大阪・西成区の飛田新地やあいりんセンター、三角公園などでロケを敢行し、そこに息づく人々の姿を描いた。ドキュメンタリー作家になることを夢見ながら小さな映像制作会社に所属するスヤマは、引きこもり青年の取材現場で憤りと正義感から先輩ディレクターに反抗したことで、職場での居場所を失ってしまう。かつて大阪西成区釜ヶ崎で出会った少年たちのその後を追う企画を立ち上げたスヤマは、まるで自分の新たな居場所を探すかのように単身釜ヶ崎の地を訪れる。しかし、釜ヶ崎で天性のクズぶりを露呈してしまったスヤマは、一夜をともにした女から所持金を奪われてしまう。唯一の理解者である彼女とも連絡が取れなくなってしまったスヤマは、釜ヶ崎という町が持つ深い闇へと足を踏み入れていく。2014年・第27回東京国際映画祭「日本映画スプラッシュ」部門上映作品。

▶インタビュー
太田信吾
〜5年間公開されなかった映画が語るメッセージ〜
(聞き手・真辺克彦)

▶掲載作品短評
西岡琢也 「解放区」

連載
佐伯俊道
終生娯楽派の戯言
第77回〜狂言はただ大竹の如くにて 直に清くて節少なかれ〜

吉田伊知郎 シナリオ評
『芋虫』

情報
シナリオボックス

《作家通信》
浅野晋康
梶原阿貴
富田克也
長尾元
西川達郎

月刊シナリオ 2019年 11月号


『それでも、生きてゆく』
坂元裕二 シナリオブック


当サイトはAmazonアソシエイト・プログラムの参加者です。
アクセス数が多いページ
スマホ版サイト
締め切り月別検索
脚本術と創作の参考書

ドラマ『それでも、生きてゆく』
脚本:坂元裕二 シナリオブック


映画『怪物』 脚本:坂元裕二
オリジナルシナリオブック

SAVE THE CATの法則/本当に売れる脚本術
SAVE THE CATの法則

「感情」から書く脚本術 心を奪って釘づけにする物語の書き方
「感情」から書く脚本術

映画を書くためにあなたがしなくてはならないこと シド・フィールドの脚本術
シド・フィールドの脚本術


脚本を書くための101の習慣

映画脚本100のダメ出し
映画脚本100のダメ出し

対立・葛藤類語辞典 上巻
対立・葛藤類語辞典 上巻


ストーリーの解剖学


人気海外ドラマの法則21
SNS(X / Bluesky)
サイトメニュー
 ┣TBS
 ┣WOWOW
 ┣東映
 ┣TSUTAYA
 ┣JIMCA
 ┣TOKYO FM
 ┣劇団NLT
 ┣人間座
 ┗PAP企画
 ┣Hulu
 ┣AbemaTV
 ┣講談社
 ┣集英社
 ┣松山市
 ┣学研
 ┣AFJ
 ┣TapNovel
 ┣note
 ┣文芸社
サイト内検索