シナリオ公募ナビ|脚本コンクールの募集・公募情報をまとめ

シナリオコンクール/脚本賞の公募情報をまとめた、シナリオライター・脚本家・作家・映画監督・漫画原作者などを目指す人向けのサイトです。
映画、TVドラマ、ラジオドラマ、演劇(戯曲)、ミュージカル、アニメ、漫画、絵本、ゲームなど各種媒体や団体で募集する脚本賞の公募ガイド。
X(旧Twitter)Blueskyでは、募集中のコンクールや審査結果、脚本術、作家の話題、ドラマ・映画関連情報、創作ネタなどを投稿しています。

第3回 3分漫才脚本大賞

第3回 3分漫才脚本大賞
第3回 3分漫才脚本大賞
締切:2023年5月31日(水) 23時59分まで [メール応募]
3分尺の漫才脚本をプロ・アマを問わず募集し、選考委員会にて大賞・審査員特別賞・佳作(入選)を決定いたします。

入賞(一般の部)
大賞(1作品) 賞金3万円
審査員特別賞(1作品) 賞金1万円
佳作(数作品) QUOカード5千円分

応募資格
プロ、アマチュア問わず。

審査基準
とにかく読んだだけで面白い漫才形式(しゃべくり・漫才コント不問)の脚本

提出様式/応募規定
  • wordまたはPDFデータにてメールで提出すること。
    書式はA4用紙、40字×40行、2枚以内厳守。(タイトル、ト書き、セリフすべてを含む)
  • 作品は応募者1名につき1作に限る。 後日の原稿差し替え・修正等は不可。
  • あらすじは不要。 役名はA、Bで統一すること。
  • ペンネームは使用可。 ただし、応募フォーム(メール)では本名を明記すること。
  • テーマは自由。 ただし、特定の個人や団体を誹謗中傷するような内容および公序良俗に反する内容のもの、他者の盗作剽窃は認めない。(オリジナルの作品に限る)
  • 盗作・剽窃であることが発覚した場合、受賞後であっても取り消すものとする。

応募方法/応募メールアドレス
①件名を「3分漫才脚本大賞 エントリー希望」とし
②漫才のデータ(wordまたはPDFデータ)を添付して
③メール本文にペンネーム・本名・電話番号を明記の上、期限内にお送りください。

《応募メールアドレス》
manzai3minutes@gmail.com

作品応募期間
2023年3月17日(金)~5月31日(水) 23時59分まで

選考スケジュール
▼一次選考(選考委員会により5~8作程度選出)
2023年6月末ごろ

▼最終選考(選考委員会+特別審査員により各賞を決定)
2023年7月末ごろ

▼プロの芸人による実演ライブ(配信あり)
2023年8月~9月ごろ開催

審査に関する人選およびプロフィール
《選考委員会》
一般社団法人 日本即興コメディ協会が入選する構成作家数名。

《審査委員長》
矢島ノブ雄(一般社団法人 日本即興コメディ協会 代表理事)
お笑いコンビ「オシエルズ」メンバー。「第11回若者力大賞」 ユースリーダー賞。漫才構文プロデューサー。新聞・雑誌などで複数の紙上漫才を連載。多数の企業で漫才形式の台本を担当。

《特別審査員》
一次選考後に決定します。

主催
一般社団法人 日本即興コメディ協会 3分漫才脚本大賞 事務局




※応募の際は公式サイトの募集要項を必ずご確認ください。
※募集要項の内容や選考に関するお問い合わせについては、当サイトでお受けすることはできませんのでご了承ください。

公式サイトの募集要項を見る(主催者Twitter)


『それでも、生きてゆく』
坂元裕二 シナリオブック


当サイトはAmazonアソシエイト・プログラムの参加者です。

第9回 NLTコメディ新人戯曲賞

NLTコメディ新人戯曲賞/劇団NLT
第9回 NLTコメディ新人戯曲賞
締切:2023年7月31日 当日消印有効
コメディ路線53年、3度の芸術祭賞に輝く劇団NLTが、コメディ新人作家の育成と、作品募集をします。

NLTが求めるコメディ作品
毎年、たくさんの応募作品が届き、とても嬉しく思っておりますが、反面、私たちの求めるコメディ作品とは異なる作品も多く残念な思いもしております。
NLTのコメディは、バナナの皮で滑って転んだ人が可笑しいということではありません。お年寄りや子どもが転んだら笑えません。しかし転んでしまった人の心理や、それを図らずも見てしまった人の心理が分かると可笑しみが生まれます。その二人の関係が知れると可笑しみはより増すかも知れません。
例えば、偉そうにしている上司が転んだとする。彼は公衆の面前での失態を如何に取り繕うのか? 先程まで説教されていた部下が、その場に居合わせたらどんな行動を取るのだろうか? ざまあみろと、ほくそ笑みながらも直ぐに助け起こそうとするのか、それとも見られたことで気まずい思いをした上司からの風当たりがもっと強くなるかも知れないから見なかったことにした方が良いのか? いや、何で助けなかったのかと余計に怒られたらどうしよう・・・とか、二人の関係と状況によって生まれる心理の可笑しさが観客の笑いを誘うのです。
表層的な現象を笑うのではなく、心の内面や人間関係のすれ違いから起こる笑いを大切にしています。また登場人物の必死な思いの行動が、客観的に観たら笑えることもあるでしょう。いずれにせよ、人物像(人間関係)がしっかりと描かれていなければNLTのコメディとは言えません。観客を納得させ共感できるリアルな演劇的表現が求められています。しかし共感していることも気付かせないテンポも無くてはいけません。
NLTは、発想の面白さ、ドラマ構成や人間の造形などがしっかりと組み立てられた作品を求めています。

入賞賞金
正賞賞金:30万円
佳作:5万円

※共に上演料を含む。
※正賞作品は2024年度に上演。
※該当作ナシの場合もあります。

原稿枚数
120枚以内(400字詰め原稿用紙)

募集作品内容
ストレートプレイのコメディであれば、現代劇、時代劇、日本・外国が舞台でもタイプは問いません。

応募規定
  • 未上演作に限ります。
  • 400字詰原稿用紙の場合120枚以内。
    パソコン入力A4・1ページの場合40字×40行で40枚以内。
  • 表紙に住所・氏名(ペンネームの場合も本名明記)・年齢・職業・電話番号 及び800字以内で簡単なあらすじ・登場人物を添付・ページは打ってください。
  • 応募作品は返却致しません。

応募先
〒160-0007
東京都新宿区荒木町23 鈴商ビル3F
劇団NLTコメディ新人戯曲賞係


発表
NLTホームページにて選考理由と共に発表(2023年10月予定)

特典
正賞作品は2024年度に上演。

正賞賞金30万円/佳作5万円
※共に上演料含む。



※応募の際は公式サイトの募集要項を必ずご確認ください。
※募集要項の内容や選考に関するお問い合わせについては、当サイトでお受けすることはできませんのでご了承ください。

公式サイトの募集要項を見る


『それでも、生きてゆく』
坂元裕二 シナリオブック


当サイトはAmazonアソシエイト・プログラムの参加者です。
アクセス数が多いページ
スマホ版サイト
締め切り月別検索
脚本術と創作の参考書

ドラマ『それでも、生きてゆく』
脚本:坂元裕二 シナリオブック


映画『怪物』 脚本:坂元裕二
オリジナルシナリオブック

SAVE THE CATの法則/本当に売れる脚本術
SAVE THE CATの法則

「感情」から書く脚本術 心を奪って釘づけにする物語の書き方
「感情」から書く脚本術

映画を書くためにあなたがしなくてはならないこと シド・フィールドの脚本術
シド・フィールドの脚本術


脚本を書くための101の習慣

映画脚本100のダメ出し
映画脚本100のダメ出し

対立・葛藤類語辞典 上巻
対立・葛藤類語辞典 上巻


ストーリーの解剖学


人気海外ドラマの法則21
SNS(X / Bluesky)
サイトメニュー
 ┣TBS
 ┣WOWOW
 ┣東映
 ┣TSUTAYA
 ┣JIMCA
 ┣TOKYO FM
 ┣劇団NLT
 ┣人間座
 ┗PAP企画
 ┣Hulu
 ┣AbemaTV
 ┣講談社
 ┣集英社
 ┣松山市
 ┣学研
 ┣AFJ
 ┣TapNovel
 ┣note
 ┣文芸社
サイト内検索