シナリオ公募ナビ|脚本コンクールの募集・公募情報をまとめ

シナリオコンクール/脚本賞の公募情報をまとめた、シナリオライター・脚本家・作家・映画監督・漫画原作者などを目指す人向けのサイトです。
映画、TVドラマ、ラジオドラマ、演劇(戯曲)、ミュージカル、アニメ、漫画、絵本、ゲームなど各種媒体や団体で募集する脚本賞の公募ガイド。
X(旧Twitter)Blueskyでは、募集中のコンクールや審査結果、脚本術、作家の話題、ドラマ・映画関連情報、創作ネタなどを投稿しています。

月刊シナリオ 2020年 10月号 (9月3日発売)

月刊シナリオ 2020年 10月号

月刊シナリオ 2020年 10月号

掲載シナリオ
『喜劇 愛妻物語』
原作・脚本・監督:足立紳
出演:濱田岳 水川あさみ 新津ちせ 大久保佳代子 夏帆 ふせえり 光石研

《作品について》
「百円の恋」の脚本家・足立紳が2016年に発表した自伝的小説「乳房に蚊」を、自ら脚本・監督を務めて映画化。売れない脚本家・豪太は、妻チカや娘アキと3人で暮らしている。倦怠期でセックスレスに悩む豪太はチカの機嫌を取ろうとするが、チカはろくな稼ぎのない夫に冷たい。そんなある日、豪太のもとに「ものすごい速さでうどんを打つ女子高生」の物語を脚本にするという話が舞い込む。豪太はこの企画を実現させるため、そしてあわよくば夫婦仲を取り戻すため、チカを説得して家族で香川県へ取材旅行に行くことに。しかし、取材対象の女子高生はすでに映画化が決まっていることが判明。出発早々、旅の目的を失ってしまう3人だったが……。夫・豪太を「決算!忠臣蔵」の濱田岳、妻・チカを「後妻業の女」の水川あさみ、娘・アキを「駅までの道をおしえて」の新津ちせがそれぞれ演じる。19年・第32回東京国際映画祭のコンペティション部門で最優秀脚本賞を受賞。

▶インタビュー
足立紳 妻の罵詈雑言をチャンバラ映画の殺陣のように描きたい
(聞き手)大石みちこ

▶review
横幕智裕 無様に泣ける、こと



『窮鼠はチーズの夢を見る』
脚本:堀泉杏
原作:水城せとな
監督:行定勲
出演:大倉忠義 成田凌 吉田志織 さとうほなみ 咲妃みゆ 小原徳子

《作品について》
恋に溺れていく2人の男性を描いた水城せとなの人気漫画「窮鼠はチーズの夢を見る」「俎上の鯉は二度跳ねる」を、行定勲監督のメガホンにより実写映画化。主人公の大伴恭一役を「関ジャニ∞」の大倉忠義、恭一に思いを寄せる今ヶ瀬渉役を成田凌が演じる。優柔不断な性格から不倫を重ねてきた広告代理店勤務の大伴恭一の前に、卒業以来会う機会のなかった大学の後輩・今ヶ瀬渉が現れる。今ヶ瀬は妻から派遣された浮気調査員として、恭一の不倫を追っていた。不倫の事実を恭一に突きつけた今ヶ瀬は、その事実を隠す条件を提示する。それは「カラダと引き換えに」という耳を疑うものだった。恭一は当然のように拒絶するが、7年間一途に恭一を思い続けてきたという今ヶ瀬のペースに乗せられてしまう。そして、恭一は今ヶ瀬との2人の時間が次第に心地よくなっていく。

▶脚本家ノート
堀泉杏 気分

▶review
小嶋健作 言葉を飲み込んだ曖昧な顔




『飢餓海峡』
<発掘シナリオ>(1965年)
脚本:鈴木尚之
原作:水上勉
監督:内田吐夢
出演:三國連太郎 風見章子 左幸子 加藤嘉 伴淳三郎 藤田進 高倉健

《作品について》
水上勉の同名小説を「鮫」の鈴木尚之が脚色「宮本武蔵 一条寺の決闘」の内田吐夢が監督した推理劇。撮影は「路傍の石(1963)」の仲沢半次郎。16ミリからのブローアップ、ネガ像とポジ像を密着してのポジ焼きつけ、現像途中での意識的な露光による「東映W106方式」を採用。1964年12月27日公開予定であったが制作の遅れから、翌年の1965年1月15日公開へと順延、「あの雲に歌おう」との二本立て興行となった。1964年度キネマ旬報ベスト・テン日本映画5位。

特集
シナリオ曼荼羅
2、脚色の凄み


小嶋健作
脚色雑感

新藤兼人
脚色について(再録)

井土紀州
「浮雲」について

西岡琢也
鈴木尚之が遺した「爪」

<アンケート>
最も優れていると思う脚色作品は?

連載
■室井滋
〜室井滋が訪ねる シナリオ作家の秘密基地(9)〜
<ゲスト>飯田譲治
(レポート:西岡琢也)

■戸田学
〜それをいっちゃあ、おしまいよ 戸田学の映画雑録〜(10)

■坂田義和
映画館ケンミンショー(8)

■伴一彦
〜3人3色diary(10)

■伊野孝行
〜僕の映画館は家から5分〜(9)

シナリオセミナー
高橋幹子
10分ドラマを描くコツ

書評
高橋幹子 
「三國廉太郎、彷徨う魂へ」

追悼
井上正子氏
西川美也子〜微笑のひと

VOICE
西岡琢也
ちょっと一言いいですか? 脚本家の忍従、小説家の増長

コンクール
第30回新人シナリオコンクー(特別賞 大伴昌司賞) 募集要項

月刊シナリオ 2020年 10月号


『それでも、生きてゆく』
坂元裕二 シナリオブック


当サイトはAmazonアソシエイト・プログラムの参加者です。
アクセス数が多いページ
スマホ版サイト
締め切り月別検索
脚本術と創作の参考書

ドラマ『それでも、生きてゆく』
脚本:坂元裕二 シナリオブック


映画『怪物』 脚本:坂元裕二
オリジナルシナリオブック

SAVE THE CATの法則/本当に売れる脚本術
SAVE THE CATの法則

「感情」から書く脚本術 心を奪って釘づけにする物語の書き方
「感情」から書く脚本術

映画を書くためにあなたがしなくてはならないこと シド・フィールドの脚本術
シド・フィールドの脚本術


脚本を書くための101の習慣

映画脚本100のダメ出し
映画脚本100のダメ出し

対立・葛藤類語辞典 上巻
対立・葛藤類語辞典 上巻


ストーリーの解剖学


人気海外ドラマの法則21
SNS(X / Bluesky)
サイトメニュー
 ┣TBS
 ┣WOWOW
 ┣東映
 ┣TSUTAYA
 ┣JIMCA
 ┣TOKYO FM
 ┣劇団NLT
 ┣人間座
 ┗PAP企画
 ┣Hulu
 ┣AbemaTV
 ┣講談社
 ┣集英社
 ┣松山市
 ┣学研
 ┣AFJ
 ┣TapNovel
 ┣note
 ┣文芸社
サイト内検索