シナリオ公募ナビ|脚本コンクールの募集・公募情報をまとめ

シナリオコンクール/脚本賞の公募情報をまとめた、シナリオライター・脚本家・作家・映画監督・漫画原作者などを目指す人向けのサイトです。
映画、TVドラマ、ラジオドラマ、演劇(戯曲)、ミュージカル、アニメ、漫画、絵本、ゲームなど各種媒体や団体で募集する脚本賞の公募ガイド。
X(旧Twitter)Blueskyでは、募集中のコンクールや審査結果、脚本術、作家の話題、ドラマ・映画関連情報、創作ネタなどを投稿しています。

月刊シナリオ 2021年 6月号 (5月6日発売)

月刊シナリオ 2021年 6月号

月刊シナリオ 2021年 6月号

掲載シナリオ
『いのちの停車場』
脚本:平松恵美子
監督:成島出
原作:南杏子
出演:吉永小百合 松坂桃李 広瀬すず 西田敏行 田中泯 石田ゆり子 伊勢谷友介 中島亜梨沙

《作品について》
作家としても活躍する現役医師・南杏子の同名小説を「八日目の蝉」の成島出監督が映画化し、吉永小百合が自身初となる医師役に挑んだ社会派ヒューマンドラマ。長年にわたり大学病院の救命救急医として働いてきた白石咲和子は、ある事情から父・達郎が暮らす石川県の実家に戻り、在宅医療を行う「まほろば診療所」に勤めることに。これまで自分が経験してきた医療とは違うかたちでの“いのち”との向き合い方に戸惑いを覚える咲和子だったが、院長の仙川をはじめ、診療所を支える訪問看護師の星野、咲和子を慕って診療所にやって来た元大学病院職員の野呂ら周囲の人々に支えられ、在宅医療だからこそできる患者やその家族との向き合い方を見いだしていく。咲和子を追って診療所で働き始める青年・野呂を松坂桃李、訪問看護師・星野を広瀬すず、院長・仙川を西田敏行、咲和子を温かく見守る父・達郎を田中泯が演じる。

▶review
髙橋幹子 命のしまい方



『なんのちゃんの第二次世界大戦』
脚本・監督:河合健
出演:吹越満 大方斐紗子 北香那 西めぐみ 西山真来 高橋睦子 藤森三千雄

《作品について》
戦争記念館設立を目指す市長と設立に反対する戦犯遺族の攻防を、吹越満主演で描いたドラマ。太平洋戦争の平和記念館設立を目指す関谷市市長の清水昭雄のもとに一通の怪文書が届く。記念館設立の中止を訴えるその文書には、昭雄の祖父で国民学校の教師として子どもたちに反戦を訴え、街の偉人と言われている清水正一を許さないとの一文が記されていた。怪文書の送り主は正一の教え子であったBC級戦犯遺族の南野和子。彼女は戦時中の正一が本当に反戦を訴えていたのか、その事実を知っていた。怪文書に対して、街の平和推進委員会が和子に抗議するがあっけなく返り討ちにあってしまう。ついに昭雄は和子に直接対決を挑むが……。昭雄役を吹越が演じるほか、大方斐紗子、北香那、西山真来が顔をそろえる。淡路島ロケを敢行し、現地オーディションで選ばれた西めぐみのほか、キャストの8割を現地住人が演じる。新鋭・河合健がメガホンを取った。

▶review
西岡琢也 一人では限界がある



『麦秋』
〈発掘シナリオ〉(1951年)
脚本:野田高梧 小津安二郎
監督:小津安二郎
出演:菅井一郎 東山千栄子 笠知衆 三宅邦子 原節子 村瀬禅 城沢勇夫 高堂国典 淡島千景

《作品について》
製作は「自由学校(1951 渋谷実)」「虎の牙」に次ぐ山本武。脚本は「宗方姉妹」と同じく野田高梧と小津安二郎との共同執筆。監督は「宗方姉妹」に次ぐ小津安二郎作品。撮影は常に小津作品を担当する厚田雄春。出演者は、「西城家の饗宴」の菅井一郎、「自由学校(1951 渋谷実)」(松竹)の笠智衆、淡島千景、杉村春子、高橋豊子、「白痴」の原節子、東山千栄子、「天明太郎」の佐野周二、「あゝ青春」の三宅邦子、「恋文裁判」の二本柳寛、「初恋トンコ娘」の井川邦子などである。

▶review
大石みちこ 淡々とお茶漬けを食べる

特集
味覚の記憶

大石みちこ
風味を求めて

小嶋健作
“消えもの”から見えるもの

髙橋幹子
蟹といちご煮

西岡琢也
カニカマは蟹ではない

横幕智裕
忘れじの、あの味

和田清人
温度を伝える

《インタビュー》
フードコーディネーター赤堀博美さんに聞く 〜脚本と料理の温かい関係〜
(聞き手)大石みちこ

成川彩
ミナリは「おばあちゃんの味」

三原光尋
“幸福”は“口福”なり

連載
■室井滋
〜室井滋が訪ねる シナリオ作家の秘密基地(17)〜
<ゲスト>山田耕大 (レポート:西岡琢也)

■新井友香
〜3人3色diary(18)

■戸田学
〜それをいっちゃあ、おしまいよ 戸田学の映画雑録〜(18)

■伊野孝行
〜僕の映画館は家から5分〜(18)

■松本真樹
映画館ケンミンショー(16)

■伴一彦
この世は舞台(6)

書評
西岡琢也
「となりの一休さん」(伊野孝行著)

評論
鈴木透
「ミナリ」—移民国家の懐の深さ

映画評
西岡琢也
「ノマドランド」ドラマのない雌伏期

追悼・井上泰治
古林浩一
井上泰治監督と私は、パソコン通信で知り合いました

月刊シナリオ 2021年 6月号

映画脚本100のダメ出し
映画脚本100のダメ出し

当サイトはAmazonアソシエイト・プログラムの参加者です。
アクセス数が多いページ
スマホ版サイト
締め切り月別検索
脚本術と創作の参考書
映画脚本100のダメ出し
映画脚本100のダメ出し


映画『怪物』 脚本:坂元裕二
オリジナルシナリオブック


ドラマ『それでも、生きてゆく』
脚本:坂元裕二 シナリオブック

SAVE THE CATの法則/本当に売れる脚本術
SAVE THE CATの法則

「感情」から書く脚本術 心を奪って釘づけにする物語の書き方
「感情」から書く脚本術

映画を書くためにあなたがしなくてはならないこと シド・フィールドの脚本術
シド・フィールドの脚本術


脚本を書くための101の習慣

対立・葛藤類語辞典 上巻
対立・葛藤類語辞典 上巻


ストーリーの解剖学


人気海外ドラマの法則21


鬼の筆/戦後最大の脚本家・
橋本忍の栄光と挫折
SNS(X / Bluesky)
サイトメニュー
 ┣TBS
 ┣WOWOW
 ┣東映
 ┣TSUTAYA
 ┣JIMCA
 ┣TOKYO FM
 ┣劇団NLT
 ┣人間座
 ┗PAP企画
 ┣Hulu
 ┣AbemaTV
 ┣講談社
 ┣集英社
 ┣松山市
 ┣学研
 ┣AFJ
 ┣TapNovel
 ┣note
 ┣文芸社
サイト内検索