シナリオ公募ナビ|脚本コンクールの募集・公募情報をまとめ

シナリオコンクール/脚本賞の公募情報をまとめた、シナリオライター・脚本家・作家・映画監督・漫画原作者などを目指す人向けのサイトです。
映画、TVドラマ、ラジオドラマ、演劇(戯曲)、ミュージカル、アニメ、漫画、絵本、ゲームなど各種媒体や団体で募集する脚本賞の公募ガイド。
X(旧Twitter)Blueskyでは、募集中のコンクールや審査結果、脚本術、作家の話題、ドラマ・映画関連情報、創作ネタなどを投稿しています。

月刊ドラマ 2022年 6月号 (5月18日発売)

月刊ドラマ 2022年 6月号

月刊ドラマ 2022年 6月号

テレビドラマ脚本
輿水泰弘
相棒season20『冠城亘最後の事件―仇敵』
前後篇

テレビ朝日系

警視庁の窓際部署「特命係」の杉下右京が、天才的頭脳を駆使して、相棒と共に難事件を解決するドラマ。
8年前、国家公安委員長・鑓鞍兵衛を襲撃した男が出所した。彼は再び鑓鞍を狙うのか? 総選挙を目前にし、さまざまな思惑が入り乱れる中、男の襲撃を阻止すべく特命係が動き出す――。
輿水氏の本作についてのコメント『作者ノート』も掲載。

出演:水谷豊 反町隆史 森口瑤子 杉本哲太 仲間由紀恵 石坂浩二ほか

ネット配信ドラマ脚本
清水有生
『Re:member~サイカイ~』
第1話・第2話・第3話

ひかりTV オリジナルドラマ

ひかりTVにて独占配信中のBOYS AND MEN(ボイメン)主演ドラマ。
中学時代にダンス部で共に汗を流した8人が30代を迎え、同窓会での再会をきっかけにそれぞれが歩んできた道を振り返り、選択してきた道への迷いや後悔をさらけ出しつつも、新たな一歩を踏み出していく様を描く。
原作・脚本を手掛けた清水有生氏に、本作の創作についてお話を伺ったインタビュー“「Re:member~サイカイ~」創作の裏側”も掲載。

出演:水野勝 吉原雅斗 辻本達規 小林豊 田村侑久 勇翔 本田剛文 平松賢人ほか

新連載
脚本を残し放送文化を伝えていこう!(1)

「日本脚本アーカイブス推進コンソーシアム」(略称「脚本アーカイブズ」)の取り組みを毎号紹介していく連載。第一回の今回は、横浜・放送ライブラリーで開催中の「ミニ脚本展」を紹介する。

連載
◆北阪昌人の RADIO DAYS(38)
 ラジオドラマ脚本の第一人者としての日々の雑感など綴るパートと、誌上ラジオドラマ脚本講座「ラジオドラマQ&A」の2部構成で、ラジオドラマを創る楽しさを紹介していく。

◆こうたきてつや(日大名誉教授)/平成ドラマ史への覚書〈一九八五〜二〇一五年〉(38)
「平成」の時代にどんな作家が、どんなドラマを描いてきたのか? 平成ドラマの軌跡を辿る。今回は「地域発の再生ドラマ《二〇〇五~〇九年》」。

◆エッセイ・山岡潤平/そのアドリブ、おもろいと思てんの身内だけやぞ!!(9)
脚本家4氏による月替わりエッセイ。今号は、テレビドラマ、映画の脚本を多数手がける山岡潤平氏の、「キャラクターの履歴書は書くべき?」。

脚本公募情報
(募集要項)
北のシナリオ大賞
「防災ラジオドラマ」シナリオコンテスト
創作テレビドラマ大賞

ライター掲示板
荒井修子
池谷雅生
いとう菜のは
入江信吾
尾西兼一
柏田道夫
野口卓
福田裕子

情報/トピックスコーナー
安達奈緒子氏、芸術選奨新人賞受賞
加藤拓也氏、市川森一脚本賞受賞
吉田恵里香氏、向田邦子賞受賞

オーディオドラマコーナー

月刊ドラマ 2022年 6月号

映画脚本100のダメ出し
映画脚本100のダメ出し

当サイトはAmazonアソシエイト・プログラムの参加者です。
アクセス数が多いページ
スマホ版サイト
締め切り月別検索
脚本術と創作の参考書
映画脚本100のダメ出し
映画脚本100のダメ出し


映画『怪物』 脚本:坂元裕二
オリジナルシナリオブック


ドラマ『それでも、生きてゆく』
脚本:坂元裕二 シナリオブック

SAVE THE CATの法則/本当に売れる脚本術
SAVE THE CATの法則

「感情」から書く脚本術 心を奪って釘づけにする物語の書き方
「感情」から書く脚本術

映画を書くためにあなたがしなくてはならないこと シド・フィールドの脚本術
シド・フィールドの脚本術


脚本を書くための101の習慣

対立・葛藤類語辞典 上巻
対立・葛藤類語辞典 上巻


ストーリーの解剖学


人気海外ドラマの法則21


鬼の筆/戦後最大の脚本家・
橋本忍の栄光と挫折
SNS(X / Bluesky)
サイトメニュー
 ┣TBS
 ┣WOWOW
 ┣東映
 ┣TSUTAYA
 ┣JIMCA
 ┣TOKYO FM
 ┣劇団NLT
 ┣人間座
 ┗PAP企画
 ┣Hulu
 ┣AbemaTV
 ┣講談社
 ┣集英社
 ┣松山市
 ┣学研
 ┣AFJ
 ┣TapNovel
 ┣note
 ┣文芸社
サイト内検索