シナリオ公募ナビ|脚本コンクールの募集・公募情報をまとめ

シナリオコンクール/脚本賞の公募情報をまとめた、シナリオライター・脚本家・作家・映画監督・漫画原作者などを目指す人向けのサイトです。
映画、TVドラマ、ラジオドラマ、演劇(戯曲)、ミュージカル、アニメ、漫画、絵本、ゲームなど各種媒体や団体で募集する脚本賞の公募ガイド。
X(旧Twitter)Blueskyでは、募集中のコンクールや審査結果、脚本術、作家の話題、ドラマ・映画関連情報、創作ネタなどを投稿しています。

月刊シナリオ 2023年 6月号 (5月2日発売)

月刊シナリオ 2023年 6月号

月刊シナリオ 2023年 6月号

掲載シナリオ
『銀河鉄道の父』
脚本:坂口理子
監督:成島出
原作:門井慶喜
出演:役所広司 菅田将暉 森七菜 豊田裕大 坂井真紀 田中泯

《作品について》
岩手県で質屋を営む宮沢政次郎の長男・賢治は家業を継ぐ立場でありながら、適当な理由をつけてはそれを拒んでいた。学校卒業後は農業大学への進学や人工宝石の製造、宗教への傾倒と我が道を突き進む賢治に対し、政次郎は厳格な父親であろうと努めるもつい甘やかしてしまう。やがて、妹・トシの病気をきっかけに筆を執る賢治だったが……。

▶脚本ノート
坂口理子 「坂口さん、宮沢賢治好きじゃなかったっけ?」

▶Point of view
川原杏奈 愛する者こそ愛おしい



『わたしの見ている世界が全て』
脚本:末木はるみ 佐近圭太郎
監督:佐近圭太郎
出演:森田想 中村映里子 中崎敏 熊野善啓 松浦祐也 川瀬陽太 カトウシンスケ 小林リュージュ

《作品について》
遥風は価値観の合わない家族の元を離れベンチャー企業で活躍していたが、目標達成のためには手段を問わない性格が災いし、パワハラを理由に退職に追い込まれてしまう。自ら事業を立ち上げて見返そうとする遥風だったが、資金の工面に苦戦する。そんな折、母の訃報を受けて実家に戻った彼女は、実家を売却して現金化することを家族に提案。姉は興味を持たず兄と弟は猛反対するが、遥風は彼らを実家から追い出すべく「家族自立化計画」に乗り出す。

▶脚本・監督ノート
佐近圭太郎 見えない世界への適切な恐怖心を持っていた

▶Point of view
木崎加奈子 自己責任という病について



『流れる』
〔脚本で観る日本映画史〕上映作品
脚本:田中澄江 井手敏郎
監督:成瀬巳喜男
原作:幸田文
出演:田中絹代山田五十鈴 高峰秀子 中北千枝子 松山なつ子 杉村春子 岡田茉莉子 宮口精二 仲谷昇

《作品について》
大川端に時代の流れと共に移る芸者の世界を描いた幸田文原作の映画化。脚色は「夜の河」の田中澄江と「日蝕の夏」の井手俊郎の共同、監督は「妻の心」の成瀬巳喜男。

▶作者ノート
田中澄江 「流れる」の脚色について(再録)

▶解説
大石みちこ ポンコのつぶやき(再録)

インタビュー
作曲家
富貴晴美氏に聞く


(聞き手)
加藤結子
木崎加奈子
佐野宜志

連載 日本脚本家列伝(16)
奥寺佐渡子

(聞き手)
加藤結子
木崎加奈子

特別寄稿
高田宏治
「善き映画をあいする人たちへ」第1回

連載
■安倍照雄の脚本あくび指南(16)

■澤井香織
脚本家リレー日記 オワコンだからしゃあない(19)

■戸田学
〜それをいっちゃあ、おしまいよ 戸田学の映画雑録〜(42)

■伴一彦
この世は舞台(30)

■菅原和博
ミニシアター通信(19)函館シネマアイリス

シナリオセミナー
三浦有為子
「本を直す」ということ

月刊シナリオ 2023年 6月号


『それでも、生きてゆく』
坂元裕二 シナリオブック


当サイトはAmazonアソシエイト・プログラムの参加者です。
アクセス数が多いページ
スマホ版サイト
締め切り月別検索
脚本術と創作の参考書

ドラマ『それでも、生きてゆく』
脚本:坂元裕二 シナリオブック


映画『怪物』 脚本:坂元裕二
オリジナルシナリオブック

SAVE THE CATの法則/本当に売れる脚本術
SAVE THE CATの法則

「感情」から書く脚本術 心を奪って釘づけにする物語の書き方
「感情」から書く脚本術

映画を書くためにあなたがしなくてはならないこと シド・フィールドの脚本術
シド・フィールドの脚本術


脚本を書くための101の習慣

映画脚本100のダメ出し
映画脚本100のダメ出し

対立・葛藤類語辞典 上巻
対立・葛藤類語辞典 上巻


ストーリーの解剖学


人気海外ドラマの法則21
SNS(X / Bluesky)
サイトメニュー
 ┣TBS
 ┣WOWOW
 ┣東映
 ┣TSUTAYA
 ┣JIMCA
 ┣TOKYO FM
 ┣劇団NLT
 ┣人間座
 ┗PAP企画
 ┣Hulu
 ┣AbemaTV
 ┣講談社
 ┣集英社
 ┣松山市
 ┣学研
 ┣AFJ
 ┣TapNovel
 ┣note
 ┣文芸社
サイト内検索